「ラブライブ!サンシャイン!! 【「花丸」軸】」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ!

「ラブライブ!サンシャイン!!ラブライブ!サンシャイン!! 「花丸」軸【炎風】「花丸」軸(スクフェス弾対応)」解説とデッキレシピ


BP「ラブライブ!サンシャイン!! feat.スクールアイドルフェスティバル~6th Anniversary~」のカードを追加した「花丸」単デッキです。
単独のネーム指定があるわけではありませんが、このようなデッキもヴァイスの楽しみのひとつです。
汎用レベル3の「“星座になっても一緒♪”国木田 花丸」、強力なレベル0アタッカー「“マルの世界”国木田 花丸」などが採用されています。

「ラブライブ!サンシャイン!!ラブライブ!サンシャイン!! 「花丸」軸【炎風】「花丸」軸(スクフェス弾対応)」よく使われるカード・相性のいいカード解説

“星座になっても一緒♪”国木田 花丸
『経験』でパワーとテキストを獲得し、登場時のストブ回復を持っています。

『経験』レベル5でパワーを1500伸ばし、カウンターメタを獲得します。
パワー11000を安定的に出すことができ、『助太刀』によるパワー負けはもちろん防御札対策が可能です。

登場時に手札を1枚捨てることで、クロックの上から1枚をストック置場に置くことができます。
手札消費がありますがストックを補充でき、回復メタにも引っかからないものですね。

“体も心も温めて”国木田 花丸
アタック時のパワーパンプと、手札に戻るCXコンボを持っています。

アタック時に、他の《音楽》キャラがいればパワーを1500伸ばします。
簡単な条件で毎ターンパワーを出せるようになっていますね。

直接手札が増える訳ではありませんが、手札に戻ってくることで相手にリバースされるのを回避することができます。
手札の内容も変わりませんが、相手リバースなどを必要としない手軽なテキストです。
相手のリバース要求テキスト対策としても運用が可能になっています。

対応クライマックスはリターンアイコンの「マルのお話」です。

“マルの世界”国木田 花丸
登場時にトップチェックでパワーとレベルを伸ばし、相手のドローフェイズ前にトップチェックが成功すれば手札に戻ってくることができます。

登場時山札の一番上のカードが《音楽》キャラならレベルを1、パワーを1500伸ばします。
パワー3000でアタックできるうえ、相殺テキストに強いのも使い勝手がよいですね。

相手のドローフェイズの始めに山札の上から1枚を公開し、そのカードのレベルが1以上なら手札に戻ってくることができます。
運は絡みますが手札に戻ってくることで手札を温存でき、相手のリバース要求テキスト対策が可能です。
再び手札から登場することで登場時テキストを使い回せるのも強みですね。

「ラブライブ!サンシャイン!!ラブライブ!サンシャイン!! 「花丸」軸【炎風】「花丸」軸(スクフェス弾対応)」優勝デッキレシピまとめ

「ラブライブ!サンシャイン!!ラブライブ!サンシャイン!! 「花丸」軸【炎ストブ】「花丸」軸」解説とデッキレシピ


花丸にフィーチャーしたデッキですね。
特にネーム参照があるわけでもないので、使用者の愛を強く感じるデッキです。
フィニッシャーはユニークなバーンを持つ「“私たちの輝き”国木田 花丸」ですね。
CXコンボの発動に「ルビィ」「善子」ネームを要求するカードですが、「ルビィ&花丸&善子」ネームのカードを2種採用することでこの条件をクリアしています。
手札を稼ぐCXコンボは採用されていませんが、『集中』を始めとした起動能力で手札面を補っていますね。
色は黄中心、クライマックス構成は炎とストブです。

「ラブライブ!サンシャイン!!ラブライブ!サンシャイン!! 「花丸」軸【炎ストブ】「花丸」軸」よく使われるカード・相性のいいカード解説

“私たちの輝き”国木田 花丸
登場時の2ドロー1ディスと、相手にダメージを与えるCXコンボを持っています。

登場時テキストは手札の質を上げることができますね。
他のアタッカーやクライマックスを引き込むことを期待できます。

CXコンボはアタック時にコストを払うことでで山札の一番上のカードを控え室に置き、そのカードがトリガーアイコンにソウルアイコンを持っていれば相手に1ダメージを飛ばします。
運が大きく絡み、発動に「ルビィ」「善子」ネームを要求しますが、1ダメージを複数回相手に飛ばせる可能性があるのは強力です。
パワーが大きく上がるのも魅力ですね。

“青空Jumping Heart”国木田 花丸
控え室のクライマックス条件の早出しとクロック回復、ストックブーストのCXコンボを持っています。

控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しが可能です。
控え室を参照する早出しはリフレッシュのタイミングに大きく左右されますが、特定カードが必要なく使いやすいですね。

クロック回復も便利なテキストです。

CXコンボはストックブーストと自身パンプですね。
控え室のキャラをストックに置くことができます。
早出しで消費したストックを補充してレベル3への準備とともに、次の山の圧縮を僅かながらも上げることが期待できます。
パワーパンプでクライマックス込みパワー13500も魅力的ですね。
次の相手ターン中もパワーパンプが持続するので上から踏まれにくくなっています。

“未熟DREAMER”国木田 花丸
自ターン中の全体パワーパンプと、2ルックを行う起動能力を持っています。

パワーパンプは自ターン中のみですが補正値が1000とアタックを強力に支援することが可能です。

起動能力は2コストでレストコストもあって連発はできませんが、山札の上から2枚の中から好きなカードを手札に入れることができるものです。
クライマックスやイベントを拾える可能性があり、手札を増やすことができますね。

“未来の僕らは知ってるよ”国木田 花丸
『応援』とキャラ回収の起動能力を持っています。

『応援』は状況を選ばず活躍できる便利なテキストです。

起動テキストは1コスト1クロックで控え室からレベル1以下のキャラを回収するものです。
クロックは増えて舞いますが、軽いリソース消費で手札を増やすことができます。
回収範囲が決まっているので序盤での使用がメインになりますね。

「ラブライブ!サンシャイン!!ラブライブ!サンシャイン!! 「花丸」軸【炎ストブ】「花丸」軸」優勝デッキレシピまとめ