「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ!

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【扉門】」解説とデッキレシピ


「リトルリリカル大冒険」デッキに「誰の為に キャル」を採用したデッキです。
3種連動の「リトルリリカル大冒険」の安定感に加えて、「誰かの為に キャル」によってレベル1のCXコンボが2種になってアドバンテージを強力に稼ぐことができますね。
「クエスト達成! キョウカ」はアタック後に2ダメージか3ダメージを選んで飛ばすことができるCXコンボを持っています。
打点調整が可能なのはもちろん、ダメージがキャンセルされた時にストックブーストはできるのも強力です。
「クエスト達成! ミソギ」はストックか手札を増やすことができるもの、「クエスト達成! ミミ」はパワーパンプを行えるCXコンボを持っています。
1種のクライマックスで複数のキャラがCXコンボを使えるのは使い勝手がいいですね。
「誰の為に キャル」は山札を削りつつ控え室回収を行うCXコンボですね。

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【扉門】」よく使われるカード・相性のいいカード解説

クエスト達成! キョウカ
登場時のクロック回復テキストと、アタック後のバーンテキストを持っています。

クロック回復は言わずもがな便利なテキストですね。
フィニッシャーを展開しつつ、クロックを減らすことができます。

アタック後に2コスト手札1枚で相手に2ダメージか3ダメージを与えることができます。
相手キャラのリバースなどを必要とせずに追加ダメージを飛ばすことができ、打点も調整が可能です。
キャンセルされた時に使った分のストックを補充できるのも使い勝手がいいですね。
門アイコンの対応クライマックスを「クエスト達成! ミミ」「クエスト達成! ミソギ」と共有しています。

クエスト達成! ミソギ
盤面参照の自身パンプと手札かストックを増やせるCXコンボです。

他の《ランドソル》キャラ1枚につき、パワーを500伸ばすことができます。
舞台を埋めることでパワー6000になりますね。

CXコンボアタック時にデッキトップを公開し、レベル0のキャラならストックに、それ以外なら手札に加えることができるものです。
ストックと手札どちらが増えるかはデッキトップ次第ですが、確実にアドバンテージを稼ぐことができます。
クライマックスやイベントも手札に加えることが可能ですね。
門アイコンの対応クライマックスを「クエスト達成! ミミ」「クエスト達成! キョウカ」と共有しています。

誰の為に キャル
盤面条件の自身パンプと控え回収を行うCXコンボですね。

キャラすべてが《ランドソル》なら、パワー5500になります。
安定してパワーを発揮することが可能です。

CXコンボはアタック時に『経験』レベル2を達成していれば、山札を上から2枚削って、その2枚のレベル以下のキャラを1枚回収できます。
レベル制限はつくものの、レベル0のキャラは確実に回収できるようになっています。
パワーを1000伸ばせるのも使い勝手がいいです。
対応クライマックスは扉アイコンのものです。

クエスト達成! ミミ
パワーパンプを行うCXコンボと起動能力を持っています。

CXコンボはキャラ1枚のパワーを相手ターン中まで1000伸ばすことができます。
パワーの必要なキャラを相手ターン中もサポートできるテキストです。
門アイコンの対応クライマックスを「クエスト達成! ミソギ」「クエスト達成! キョウカ」と共有しています。

自己レストでキャラ1枚のパワーを2000伸ばすことができます。
強力なパワーパンプが可能ですね。

サレンディア救護院 サレン&スズメ
登場時の控え回収テキストと相手がクライマックスを使った時のストブテキストです。

登場時に1コストで山札の上から3枚を確認し、1枚をクロックに置くことで控え室からキャラを1枚回収できるものです。
クロックコストは必要になるものの、手札の枚数を増やすことができます。
クロック置場に置かれるカードを選べるのも使い勝手がいいですね。

相手がクライマックスを使った時に自身をストックに置くことができます。
リバースされそうな場合にもリソースを増やすことができ、相手のリバース要求テキスト対策も可能になっています。

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【扉門】」優勝デッキレシピまとめ

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【宝門】」解説とデッキレシピ


「リトルリリカル大冒険」デッキに「誰の為に キャル」を採用したデッキです。
「リトルリリカル大冒険」がレベル3の「クエスト達成! キョウカ」と同時にレベル1の「クエスト達成! ミソギ」ともCXコンボを持つことで。「主を導く役目 コッコロ」と合わせてレベル1のCXコンボが2種になってアドバンテージを強力に稼ぐことができます。
「クエスト達成! キョウカ」はアタック後に2ダメージか3ダメージを選んで飛ばすことができるCXコンボを持っていますね。
打点調整が可能なのはもちろん、ダメージがキャンセルされた時にストックブーストはできるのも強力です。
「クエスト達成! ミソギ」はストックか手札を増やすことができるもの、「クエスト達成! ミミ」はパワーパンプを行えるCXコンボを「クエスト達成! キョウカ」と同じクライマックスで使うことができます。
「主を導く役目 コッコロ」のCXコンボはアタック時に3ルックを行いものです。

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【宝門】」よく使われるカード・相性のいいカード解説

クエスト達成! キョウカ
登場時のクロック回復テキストと、アタック後のバーンテキストを持っています。

クロック回復は言わずもがな便利なテキストですね。
フィニッシャーを展開しつつ、クロックを減らすことができます。

アタック後に2コスト手札1枚で相手に2ダメージか3ダメージを与えることができます。
相手キャラのリバースなどを必要とせずに追加ダメージを飛ばすことができ、打点も調整が可能です。
キャンセルされた時に使った分のストックを補充できるのも使い勝手がいいですね。
門アイコンの対応クライマックスを「クエスト達成! ミミ」「クエスト達成! ミソギ」と共有しています。

クエスト達成! ミソギ
盤面参照の自身パンプと手札かストックを増やせるCXコンボです。

他の《ランドソル》キャラ1枚につき、パワーを500伸ばすことができます。
舞台を埋めることでパワー6000になりますね。

CXコンボアタック時にデッキトップを公開し、レベル0のキャラならストックに、それ以外なら手札に加えることができるものです。
ストックと手札どちらが増えるかはデッキトップ次第ですが、確実にアドバンテージを稼ぐことができます。
クライマックスやイベントも手札に加えることが可能ですね。
門アイコンの対応クライマックスを「クエスト達成! ミミ」「クエスト達成! キョウカ」と共有しています。

主を導く役目 コッコロ
アタック時に3ルックを行うCXコンボを持っています。

アタック時に山札を上から3枚見て、《ランドソル》キャラを1枚手札に加えることができます。
山札を削りつつ、手札を増やすことができるテキストです。
パワーが1000伸びるのも便利ですね。

クエスト達成! ミミ
パワーパンプを行うCXコンボと起動能力を持っています。

CXコンボはキャラ1枚のパワーを相手ターン中まで1000伸ばすことができます。
パワーの必要なキャラを相手ターン中もサポートできるテキストです。
門アイコンの対応クライマックスを「クエスト達成! ミソギ」「クエスト達成! キョウカ」と共有しています。

自己レストでキャラ1枚のパワーを2000伸ばすことができます。
強力なパワーパンプが可能ですね。

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【宝門】」優勝デッキレシピまとめ

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【8宝】」解説とデッキレシピ


緑を中心にしたデッキですね。
「主を導く役目 コッコロ」は使い勝手のいい3ルックのCXコンボで手札を増やすことができるキャラですね。
「妹想いの超能力者 ハツネ」はアタック時のバーンテキストを付与できるCXコンボを持っています。
自身ではなく付与したキャラがダメージを与えるということで、ストックの調整やショット能力持ちの「私の願い シオリ」などとの組み合わせが可能になっていますね。
相手のキャラに中身のわからないマーカーを与える「ぼっちのエルフ アオイ」の存在も特徴的です。
クライマックスは8枚とも宝アイコン、緑を中心に青などをタッチした形になっています。

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【8宝】」よく使われるカード・相性のいいカード解説

妹想いの超能力者 ハツネ
登場時のクロック回復テキストとバーンテキストを付与できるCXコンボですね。

クロック回復テキストは手札コストが必要になるものの、クロックのカードをストックに送れるものです。
クロックを減らしつつ、ストックの補充が可能になっています。
他のテキストにストックを使うことが可能ですね。

対応クライマックスの使用時にキャラを1枚選び、アタック時の2コスト2ダメージテキストを付与できます。
手軽にダメージを飛ばすことができるテキストを付与することが可能で、アタック順などを調整できるようになっていますね。

私の願い シオリ
自ターン中の強力な自身パンプと、ショットテキストですね。

自ターン中、自身を含めて舞台が《ランドソル》キャラで埋まっていればパワーを5000伸ばし、相手の『助太刀』とイベントを封じることができます。
単体でパワー15000というパワーはもちろん、『助太刀』によるパワー負けやカウンターイベントを封じることができる強力なアタッカーです。

登場ターン中に与えたダメージがキャンセルされたとき、山札の上から1枚を控え室に置いてそのキャラのレベル+1分のダメージを相手に与えることができます。
追加コストやクライマックスを必要とせずに追加でダメージを飛ばすことが可能になっていますね。

ぼっちのエルフ アオイ
レベル3以上のキャラへの強力な『応援』と、相手のキャラにマーカーを与えるテキストを持っています。

『応援』はレベル3以上のキャラのパワーを2000伸ばすものです。
対象キャラが限られる分、強力なパワーパンプが可能になっています。

自己レストで相手の山札を上から2枚見て、1枚を相手キャラのマーカーに、もう1枚を控え室に置くことができます。
相手のキャラにマーカーを与えるというテキストですが、クライマックスなどのキーカードを相手に確認できない状態でマーカーにすることが可能です。
後列キャラなどにマーカーを付与することで相手もマーカーの内容を確認しにくくなりますね。

主を導く役目 コッコロ
アタック時に3ルックを行うCXコンボを持っています。

アタック時に山札を上から3枚見て、《ランドソル》キャラを1枚手札に加えることができます。
山札を削りつつ、手札を増やすことができるテキストです。
パワーが1000伸びるのも便利ですね。

「アニメ プリンセスコネクト!Re:Dive【8宝】」優勝デッキレシピまとめ