「ラブライブ!【Printemps】」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ!

「ラブライブ!ラブライブ! Printemps【8扉】「Printemps」軸(スクフェスvol.3対応)」解説とデッキレシピ


「Printemps」の「穂乃果」「ことり」「花陽」が中心になったデッキですね。新弾のカードが多く採用されています。
フィニッシャーは自ターン中はもちろん相手ターン中もバトル相手をリバースさせればダメージが飛ばせる「“伝えたい気持ち”高坂 穂乃果」が中心ですね。
「“あなたに届け”南 ことり」は手札を増やすCXコンボを持っています。
全体的に『経験』のテキストを持つカードが多く、高レベルキャラが重点的に採用されているほか、「“伝えたい気持ち”高坂 穂乃果」とクライマックスを共有できる「“必要な小道具”南 ことり」「“ポーカーフェイスで!”小泉 花陽」やその関連カードが採用されますね。
クライマックスは8枚ともカムバックアイコンのもの、赤中心に青のカードをタッチした構成です。

「ラブライブ!ラブライブ! Printemps【8扉】「Printemps」軸(スクフェスvol.3対応)」よく使われるカード・相性のいいカード解説

“伝えたい気持ち”高坂 穂乃果
『経験』による自身パンプと登場時回復、相手にダメージを与えるCXコンボを持っています。

『経験』レベル5を達成していればパワーを2500伸ばすことができます。
自身のテキストで常時パワー11000を出せるのは便利ですし、CXコンボと相性がいいですね。
クロック回復は言わずもがな便利なテキストです。

CXコンボはバトル相手リバースで1ダメージを飛ばすというテキストを、相手のターンの終わりまで獲得するものです。アタックで相手をリバースさせてダメージを飛ばすのはもちろん、アタックしてきたバトル相手をリバースさせたときにもバーンが可能になります。
パワーで勝っていないと逆にダメージが飛んでくるというプレッシャーを相手にかけることができますね。
対応クライマックスはカムバックアイコンの「ウキウキわくわくのステージ」、「“必要な小道具”南 ことり」「“ポーカーフェイスで!”小泉 花陽」と共通ですね。

“捕まえちゃいます♪”南 ことり
登場時のXルックに加えて、『経験』でアタック時の1面パンプを獲得します。

登場時に舞台にいる《音楽》のキャラの枚数まで山札の上のカードを確認し、好きなカードを手札に加えることができます。
最大5枚を確認して、イベントやクライマックスも手札に加えることができる便利なテキストですね。

『経験』レベル5以上なら、アタック時にキャラを1枚選び、次の相手ターン中までパワーを1500伸ばします。
行きはもちろん返しもパワー支援が可能ですね。
他のキャラだけでなく、自身に振り分けられるのも使い勝手が良いです。

“披露しちゃいます♪”小泉 花陽
控え室のクライマックスを参照する早出しテキストと、登場時の変則回復テキストとパワーパンプを持っています。

控え室のクライマックスが2枚以下なら、レベル2段階から登場することができます。
タイミングを合わせる必要はありますが、特定カードなどを必要としない使いやすいテキストです。

登場時にクロックの《音楽》キャラ1枚を山札の下に置くことができます。
山札にキャラを戻すことで僅かながら圧縮が下がることにもつながりますが、山調整や回復メタの回避が可能になっていますね。

登場時に他の音楽のキャラがいればパワーを2000伸ばすことができます。
簡単な条件で次の相手ターン中までパワー11500で立ち続けるのは強力ですね。

“必要な小道具”南 ことり
レベル応援とストックブーストを行うCXコンボを持ち、『経験』によってパワーパンプを行う起動能力を獲得します。

レベル比例の『応援』は高パワーキャラとの相性がよいテキストですね。

CXコンボはクライマックス仕様で控え室からストックブーストを行うものです。
確実にストックブーストが可能で、終盤に向けたリソースを稼ぐことができます。
対応クライマックスの「ウキウキわくわくのステージ」はカムバックアイコンのもので、「“伝えたい気持ち”高坂 穂乃果」「“ポーカーフェイスで!”小泉 花陽」と共通です。

『経験』の要求レベルは3以上です。
自己レストで相手のターン中までキャラ1枚のパワーを1000伸ばすことができます。
自ターン中だけで無く、相手ターン中もパワーパンプを維持できるのは使い勝手がいいですね。

“あなたに届け”南 ことり
『経験』による自身パンプと、手札の増えるCXコンボを持っています。

『経験』レベル2を達成していればパワー5500になります。
バニラサイズ止まりですが安定的にパワーを出すことができ、リバース要求のCXコンボとも相性が良いですね。

CXコンボはバトル相手リバースで控え室回収とともにキャラ1枚のパワーを1000伸ばすものです。
控え室の欲しいキャラを手札に加えるだけでなく、他のキャラを支援できるのは便利ですね。
盤面争いや複数面での連動に貢献することが可能になっています。

対応クライマックスはカムバックアイコンの「優しく見つめて」です。

“間違えないで〜!”南 ことり

“マジシャンことり”南 ことり
全体パワーパンプと、疑似チェンジテキストを持っています。

《音楽》キャラすべてのパワーを500上げることができますね。
全体的にパワーラインを上げることができるのは便利です。

自分がレベル2以上なら、1コストと自身を控え室に置くことで「“必要な小道具”南 ことり」を登場させることができます。
圧殺などをせずに後列キャラを自然に張り替えることが可能になっていますね。

“ポーカーフェイスで!”小泉 花陽
登場時の1面パワーパンプと、手札を増やすCXコンボを持っています。

登場時にキャラ1枚のパワーを15000上げることができます。
小回りの効くパワー支援が可能で、腐りにくい便利なテキストですね。

CXコンボはダメージがキャンセルされた時に、控え室回収を行うものです。
キャンセルが必要ということで安定はしませんが、相手の盤面などに関係なく手札を増やせる可能性があります。
対応クライマックスは「“必要な小道具”南 ことり」「“伝えたい気持ち”高坂 穂乃果」と共通の「ウキウキわくわくのステージ」、カムバックアイコンのクライマックスですね。

“いまが最高!”高坂 穂乃果

“あなたのことだけ”高坂 穂乃果
退場時の4ルックテキストを持っています。

手札を1枚捨て、山札の上から4枚の内から《音楽》キャラを一枚手札に加えるものです。
手札の質を上げる、山札を削る、手札の不要なカードを捨てる役割をストック消費なしでこなすことができる便利なテキストですね。

「ラブライブ!ラブライブ! Printemps【8扉】「Printemps」軸(スクフェスvol.3対応)」優勝デッキレシピまとめ