「リゼロ 【グッドスタッフ】」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ!(Re:ゼロから始める異世界生活)

「グッドスタッフ【本扉】赤青デッキ」解説とデッキレシピ


レム、ラム、エミリアを中心とした赤青ですね。
1帯は「銀髪の美少女 エミリア」でアドを稼ぎ、詰めはアタック回数を増やす「ハーフエルフの少女 エミリア」、「桃色髪のメイド ラム」の相手の山札の圧縮を崩すCXコンボを適宜組み合わせます。
デッキを「レム」と「ラム」に寄せ、トップチェックバーンの「バスタイム! レム&ラム」を使うデッキも存在します。
CX構成は本と扉です。

「グッドスタッフ【本扉】赤青デッキ」よく使われるカード・相性のいいカード解説

ハーフエルフの少女 エミリア
自身でパワー11000になり、登場ターン中に相手をリバースさせることで控え室から「大精霊 パック」を登場させ、アタック回数を増やします。
CX不要でアタック回数を増やすテキストとしては手軽なコストですし、自身でパワーが伸びるのもリバース要求と噛み合っていますね。
パワーと同時に思い出送りテキストも獲得するので相手の厄介なキャラを思い出に送ってしまうことも可能です。

バスタイム! レム&ラム
アタック時にトップチェックでダメージを与えることが可能です。
何点かどころかバーンが飛ぶかも不確定ですが、ノーコストでエクストラダメージを稼ぐことができます。事前にトップを確認しておくのが有効ですね。
相手リバース時のトップ盛りも持っており、詰めに特化したカードです。

桃色髪のメイド ラム
登場時の3ルックとCXコンボで相手の山札の圧縮を下げ、アタック時にコストを払えば1ダメージを与えることができます。
登場時の3ルックは対応CX探しや後続探しに活躍しますね。
CXコンボは2枚とはいえ相手の圧縮を崩してダメージを通しやすくしつつ自身のパワーを伸ばすことができます。
アタック時バーンは1点のみですが、CXなどを必要とせずにダメージを与えることが可能なものです。終盤では心強いテキストですね。

青色髪のメイド レム
早出し可能で回復とマーカー比例の自身パンプを持っています。
レベル2から登場してキャラをリバースさせてマーカーを貯め、盤面争いを有利に進めます。
マーカー圧縮にもなりますね。

銀髪の美少女 エミリア
手札を増やすCXコンボを持っています。
アタック時に対応CXがあり、《魔法》《武器》が3枚以上なら4ルックで手札を増やせます。
条件らしい条件もなく手札を増やすことができ、更に自分のパワーが1000伸びるのも優秀ですね。

大精霊 パック
「エミリア」をカード名に含むキャラがいれば2/0/6500になります。
常時6500、相殺が効かないとこれだけでも十分優秀ですが、「宮廷魔導士 ロズワール」のレベル応援でパワーをさらに1000伸ばして戦うことができます。
「ハーフエルフの少女 エミリア」の多パンに必要なカードでもありますね。

宮廷魔導士 ロズワール
6つものテキストを持っているとても珍しいカードです。
アンタッチャブル、レベル応援、登場時の3枚落とし、起動能力使用時の1面500パンプ、2コスト自己レストでの1ドロー、1コストでの焼きテキストです。
パワーが500しかないこのカードではアンタッチャブルはとても嬉しいものですね。
レベル1から登場できるレベル応援は相性の良いキャラがいないと腐りがちなのですが、このデッキでは自身で常時レベル2になる「大精霊 パック」との組み合わせで活躍します。
起動能力使用時のパンプに加えて状況によって使い分けることができる2種類の起動能力を持っている点も便利です。

「グッドスタッフ【本扉】赤青デッキ」優勝デッキレシピまとめ