「リゼロ 【レム・ラム】」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ!(Re:ゼロから始める異世界生活)

「Re:ゼロから始める異世界生活Re:ゼロから始める異世界生活 「レム」「ラム」軸【8扉】「レム」「ラム」デッキ」解説とデッキレシピ


「レム」と「ラム」(と「ロズワール」)で構成されたデッキです。
このネームで固めることで「バスタイム! レム&ラム」のアタック時バーンが有用になるほか、「千里眼の力 ラム」などネーム指定の便利なカードも多く採用できるようになります。
「異世界常夏生活 ラム」はシンプルな控え室回収のCXコンボです。
フィニッシャーは逆圧縮のCXコンボとアタック時1点バーンの「桃色髪のメイド ラム」、同じくアタック時のトップチェックバーンを持つ「バスタイム! レム&ラム」になります。
色構成は赤青、クライマックスはすべてカムバックアイコンのものです。

「Re:ゼロから始める異世界生活Re:ゼロから始める異世界生活 「レム」「ラム」軸【8扉】「レム」「ラム」デッキ」よく使われるカード・相性のいいカード解説

バスタイム! レム&ラム
盤面参照の自身パンプと相手リバース時のトップ盛りを持ち、アタック時にトップチェックでダメージを与えることができます。

キャラすべてが「レム」「ラム」「ロズワール」で統一されていればパワー11000になります。
このデッキではあ特に意識せずに達成できる条件です。

アタック時のバーンは何点かどころかバーンが飛ぶかも不確定ですが、ノーコストでエクストラダメージを稼ぐことができます。事前にトップを確認しておくのが有効ですね。

相手リバース時のトップ盛りも持っており、詰めに特化したカードです。

異世界常夏生活 ラム
登場時自身のパワーを上昇させ、手札を増やすCXコンボを持っています。

登場ターン中はパワー6000になりますね。
ある程度戦いやすいパワーで、リバースの必要なCXコンボとも相性が良いです。

CXコンボはバトル相手のリバース時に控え室からキャラを回収するシンプルなものです。
対応クライマックスは「自慢の料理」、カムバックアイコンです。

千里眼の力 ラム
全体500パンプとキャラ登場時ののトップ確認、控え室からキャラを香私有できる起動能力を持つ優秀な後列システムです。
指定されているのはすべて「レム」「ラム」「ロズワール」ネームのキャラですね。

パワーパンプは状況を選ばないとても便利なテキストです。

トップ確認は並び替えることこそできませんが、キャラが登場するたびに山札の一番上のカードを見ることができます。
回数に制限が無く、強力に『集中』のサポートやトリガー確認が可能です。

回収テキストはクライマックスが必要ですが1コストで控え室のキャラを回収できるものです。
連発も可能で、手札にダブついたクライマックスを効率的にキャラに変換することができます。

「Re:ゼロから始める異世界生活Re:ゼロから始める異世界生活 「レム」「ラム」軸【8扉】「レム」「ラム」デッキ」優勝デッキレシピまとめ

「Re:ゼロから始める異世界生活Re:ゼロから始める異世界生活 「レム」「ラム」軸【扉門】「レム」「ラム」軸」解説とデッキレシピ


「鬼の微笑」とその関連カード3種を採用している「レム」「ラム」デッキです。
凄まじいパワーと除去を行うCXコンボをもつ「鬼の形相 レム」、強力なレベル3後列の「ささやかなお願い レム」、「鬼の形相 レム」への疑似チェンジの「有能なメイド レム」がすべてゲートアイコンの「鬼の微笑」にCXコンボを持っています。
「鬼の微笑」の使用時に「有能なメイド レム」が「鬼の形相 レム」に疑似チェンジ、「鬼の形相 レム」が相手の舞台を蹂躙し、自壊時に「ささやかなお願い レム」を登場させて自ターンの終わりにクロック回復という流れがレベル1段階から可能です。
フィニッシャーは「桃色髪のメイド ラム」「バスタイム! レム&ラム」ですね。
クライマックス構成は門と扉、色構成は赤青になっています。

「Re:ゼロから始める異世界生活Re:ゼロから始める異世界生活 「レム」「ラム」軸【扉門】「レム」「ラム」軸」よく使われるカード・相性のいいカード解説

ささやかなお願い レム
指定ネームのキャラへの2000応援とアンタッチャブル付与と登場時の2ドロー1ディス、クロック回復のCXコンボを持っています。
「鬼の形相 レム」の退場時テキストで登場できる

指定されているネームは「レム」「ラム」「スバル」ということでこのデッキなら通常の『応援』と使い勝手は変わりません。
パワー2000に加え、除去やソウル減、多くの防御札に強いアンタッチャブルを付与できるのは便利ですね。

2ドロー1ディスはCXなどを引き込むことを期待しつつ手札を減らさずに立ち回ることができます。

ターンの終わりにクライマックス置場の「鬼の微笑」と手札を1枚控え室に置くことでクロック回復が可能です。
手札コストがありますが、クライマックスを余すこと無く活用することができるようになっていますね。
「鬼の形相 レム」がCXコンボ後に自壊し、控え室からこのカードが登場してすぐに発動させることできます。

鬼の形相 レム
アタック時に相手後列キャラを除去できるCXコンボを持ち、素で14000という凄まじいパワーを誇りますが、アンコールステップに自壊してしまいます。
「有能なメイド レム」の疑似チェンジ先です。

14000という表記パワーはレベル2キャラはもちろんレベル3を含めた全通常カードで最大格ですね。(最大は「“ヨ”コハマの大警察 小衣」のレベル4コスト3パワー15000)
後列やクライマックス込みでアタックできることを考えるとほとんどの相手のキャラを上から踏めるでしょう。

CXコンボではアタック時のトップチェック成功で相手の後列のレベル3以下のキャラを山札の下に送ることができます。
失敗の可能性はありますが条件自体は簡単ですし、相手の後列キャラを消すことでアタックを有利に進めることが可能です。対象になったキャラを『アンコール』などで盤面に戻すことを許さないのも強力ですね。

アタック後に自壊してしまうデメリットを持っていますが、舞台から控え室に置かれたときにコストを払えば「ささやかなお願い レム」をリアニメイトできます。
クロック1枚手札1枚と軽いコストではありませんが、強力なレベル3後列キャラを最速でレベル1段階から登場させることが可能です。

有能なメイド レム
登場時の手札交換と、CXコンボの疑似チェンジをもっています。

登場時テキストは盤面条件がありますが、特に難しいものではありません。
1ドロー1ディズで手札の質を上げることが可能です。

疑似チェンジは「鬼の微笑」の使用時にしか発動出来ませんが、「鬼の形相 レム」を直接舞台に登場させることができます。
コストは重いですが、出てくるキャラを考えれば納得のコストでしょう。
もちろん登場した「鬼の形相 レム」はそのままCXコンボを使うことが可能です。

「Re:ゼロから始める異世界生活Re:ゼロから始める異世界生活 「レム」「ラム」軸【扉門】「レム」「ラム」軸」優勝デッキレシピまとめ