「ソードアート・オンライン トレジャー型」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ!

「ソードアート・オンラインSAO【トレジャー(宝)型】トレジャー(宝)型」解説とデッキレシピ


スタンバイ軸と人気を二分するトレジャーアイコンのクライマックスを採用したデッキです。
派手な動きではなく、堅実な動きを繰り返して勝利に近づくデッキですね。
CXコンボの「《絶剣》ユウキ」はもちろん、「信頼の腕前 リズベット」「兄想いな妹 リーファ」「オン・ステージ シリカ」などCXコンボに頼らずに手札を増やすカードが多いのも特徴的ですね。
フィニッシャーは「“連携攻撃”リズベット」「みんなで冒険 リーファ」「“私の答えなら”明日奈」などこちらもCXコンボに頼らないエクストラダメージに加え、「《絶剣》ユウキ」とクライマックスを共有できる「恐怖の克服 アスナ」が採用されることがありますね。
4色すべてのカードが採用され、クライマックス構成は宝と扉です。

「ソードアート・オンラインSAO【トレジャー(宝)型】トレジャー(宝)型」よく使われるカード・相性のいいカード解説

“連携攻撃”リズベット
登場時の控え室回収とアタック時のバーンテキストを持っています。

登場時テキストは控え室から好きなキャラを回収できるというもので、必要なキャラを手札に加えて舞台に出すなど便利なテキストです。
手札の枚数を減らさずにこのキャラを展開できるのも手札コストを要求するアタック時テキストと相性が良いですね。

アタック時に手札を2枚捨てることで相手に1ダメージを飛ばします。
手札消費が激しく、ダメージも1ですがクライマックスなどを必要とせずにエクストラダメージを飛ばすことが可能です。

恐怖の克服 アスナ
登場時のクロック回復と、相手にダメージを与えるCXコンボを持っています。

恐怖の克服 アスナ
登場時のクロック回復と、相手にダメージを与えるCXコンボを持っています。

回復テキストは言わずもがな便利なテキストですね。

CXコンボはアタック時に手札を2枚捨てることで山札を11枚削り、それらのカードのソウルアイコン分のダメージを飛ばすものです。
手札コストがかさみ、ダメージも大振りですが、一気にダメージを飛ばすことができます。
パワーを3000伸ばせるのも使い勝手がいいですね。
対応クライマックスの「《マザーズ・ロザリオ》」を「《絶剣》ユウキ」と共有しているのも強みです。

みんなで冒険 リーファ
盤面参照の自身パンプと登場時のXルック、クロックシュートテキストを持っていますね。

舞台の《アバター》《ネット》のキャラ1枚につきパワーを500ずつ伸ばします。最大でパワー11000になりますね。
相手ターン中もパワーを出し続けることができ、クロックシュートとも相性が良いです。

登場時に《アバター》《ネット》のキャラ1枚につき山札を1枚確認して、好きなカードを回収できます。
他のキャラはもちろん、クライマックスやイベントを手札に加えることもできる便利なテキストです。

バトル相手がリバースしたときに手札を2枚控え室に置くことで、リバースしたキャラをクロックに置くことができます、
キャンセルなどに左右されない確定クロックを相手に与えることが可能ですね。
アタックしてきた相手がリバースしたときにも、そのキャラをクロックに置くことができるようになっていますね。

波状攻撃 アスナ
パワー2000とテキストを付与する『応援』と登場時のクロック回復、アタック回数を増やすCXコンボを持っています。

『応援』は前列キャラを強力に支援すると共に、リバースしたバトル相手を思い出に送ることができるというテキストを付与できます。
思い出に送ることで、『アンコール』を始めとした復帰テキストでアタッカーを舞台に残すことを許さず、相手に新たなアタッカー展開を強いることが可能です。
アタック後の再スタンドなどへのメタテキストとしても機能しますし、必要ない時には思い出にくらない選択肢をとることができるのも便利です。

登場時に山札からキャラを1枚手札に加えることができます。
欲しいキャラを確実に手札に加えることが可能で、展開を強力にサポートできますね。
手札を減らさずに後列キャラを展開できるのも魅力です。

CXコンボはこのデッキタイプでは滅多に使用されませんね。

元気いっぱい ユイ
登場時に自身で最大12000になり、相手の山札を崩すテキストと防御テキストをもっています。

一つ目の登場テキストは登場時に《アバター》か《ネット》キャラ1枚につきパワーを500伸ばすというものです。
高いパワーを出すことで盤面争いがやりやすくなりますね。

二つ目の登場時テキストは手札2枚というコストこそ必要ですが「光景」イベントと同様の効果で、山札からストックを作り直すことで、クライマックスを相手の山札から吸い出すことを旨とします。
相手がストックを貯めていればいるほど、相手の山札が堅ければ堅いほど効果が期待できます。

防御テキストはダメージを通されたときに山札の1番上のカードを山札の上か下かに送るものです。
相手ターン中に自分の山札を操作することでキャンセルを誘発させることができ、回数に制限がないのも魅力ですね。

“私の答えなら”明日奈
自ターン中の自身パンプと、「武蔵ショット」ですね。

自ターン中は舞台の《アバター》《ネット》のキャラ1枚につき、パワーを500伸ばします。
最大12000ですね。自身のテキストでこのパワーが出せるのは強力です。

登場ターン中に与えたダメージがキャンセルされた時、山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードのレベル+1分のダメージを相手に与えることができます。
1ダメージは確実に飛びますし、相手を強力に追い詰めることができるテキストです。
クライマックスや追加コストを使わない手軽なフィニッシャーです。

《絶剣》ユウキ
登場時の自身パンプと、手札を増やすCXコンボを持っています。

登場時に《アバター》か《ネット》キャラ1枚につきパワーを500伸ばすというものですね。最大でパワー6500になります。
簡単にパワーを出すことができ、CXコンボ抜きでもある程度のパワーを出すアタッカーとしての活躍が期待できますね。

CXコンボはアタック時に1コストと手札1枚で山札からキャラを2枚加え、このカードのレベルを相手ターン中まで伸ばすものです。
ストック消費がありますが手札の質を大きく上げることができますね。山札からキャラを2枚抜き取ることでのキャンセル率の向上も期待しやすくなっています。
レベルを伸ばすことで相殺テキストやサイドアタックにも強くなりますね。

信頼の腕前 リズベット
舞台参照の自身パンプと、手札を増やす『加速』テキストを持っています。

他の《アバター》《ネット》のキャラ1枚につきパワーを500ずつ伸ばし、最大でパワー6000になります
安定的にパワーを出すことができ、『加速』テキストとも相性が良いですね。

『加速』はクロックを1枚増やすことでレベルを1伸ばし、バトル相手をリバースさせれば控え室からキャラを1枚回収できるものです。
レベルを伸ばすことで相殺等も上から踏んで手札を増やしますね。
クロックコストはありますが、ストックやクライマックスに頼らずに手札アドバンテージを稼ぐことができます。

“本気になる時”キリト
登場ターン中の自身パンプと、自分のキャラを後列に逃がすテキストを持っています。

登場ターン中はパワー3500になりますね。
手軽にパワーを出すことができ、もうひとつのテキストとも相性が良いものです、

バトル相手リバース時に自キャラ1枚をレストして後列に退避させるテキストを持っています。
序盤からキャラの損耗を防ぎつつアタック回数を増やすことができます。リバースしたキャラでもレストして後列に逃がせるのは強力ですね。

過ぎし日の姿 キリト&アスナ
自ターン中のパワーパンプと、トップチェックで手札に戻れるテキストを持っています。

自ターン中はパワー2500になりますね。
ある程度のパワーを出すことができ、他のキャラを必要としないのも序盤に登場させたいこのカードの役割と良く噛み合っています。

相手のドローフェイズに山札の1番上のカードを公開し、そのカードのレベルが1以上なら手札に戻ることができます。
トップチェックは挟まりますが、手札に戻ってくることで手札を温存することが可能ですね。

兄想いな妹 リーファ
起動能力使用時の1面1000パンプとクライマックス使用時の1コスト4ルックを持っています。

ただでさえ高いパワーラインを必要に応じてピンポイントで強化できます。『助太刀』使用時にも発動し、パンプ値を上澄みするのはもちろん、パワーを振り分けて複数のキャラを守ることも可能ですね。

もう片方のテキストはいわゆる『天城』テキストで、1コストで手札の補充と山削りを行うことができます。手札を減らさずにクライマックスが使えるのは便利なものです。

オン・ステージ シリカ
500応援と1コスト自己レストで1面にリバース時回収を付与します。

『応援』はシンプルで腐りにくいテキストですね。

起動能力は相手リバースが必要ですが、1コストで手札を増やすことが可能です。『応援』ということで後列に置いておきやすく、起動能力ということで「兄想いな妹 リーファ」とも相性が良いですね。

盾による対抗
キャラ1枚がダメージを与えることができなくなります。

「バトル中のキャラ」ということで自分のキャラも選ぶことができますが、基本的には相手のキャラを選ぶ防御札ですね。
ダメージをシャットアウトすることで確実に相手の攻勢を防ぐことが可能です。

「ソードアート・オンラインSAO【トレジャー(宝)型】トレジャー(宝)型」優勝デッキレシピまとめ