「To LOVEる」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ!

「To LOVEる『やみかん』【宝風】《変身》《家事》軸『やみかん』」解説とデッキレシピ


《変身》と《家事》のキャラを軸にしたデッキですね。ヤミと美柑のカードが大半を占めることから、『やみかん』とも呼ばれるデッキタイプです。
「金色の闇」は1点ショットを2面に付与できるCXコンボを持つ強力なフィニッシャーです。
「“衣服の整理”美柑」は手札を増やすことができるCXコンボを持っています。
相手の回収を阻害する「“お座り”美柑」や、相手のキャラを2枚バウンスする「ワームホール」、ダメージを与えられなくする「ダークネス計画」など相手に干渉できるカードが多いのも特徴ですね。
クライマックス構成は風と宝、緑と黄のカードで構成されていますね。

「To LOVEる『やみかん』【宝風】《変身》《家事》軸『やみかん』」よく使われるカード・相性のいいカード解説

金色の闇
盤面条件でパワーを伸ばしてアンタッチャブルになり、登場時の2ドロー1ディスとショット付与のCXコンボを持っています。

舞台のキャラすべてが《変身》か《家事》なら、パワー10000になり、アンタッチャブルになります。
ほぼすべてのキャラカードが《変身》《家事》で構成されているこのデッキでは簡単に達成できるでしょうし、標準サイズのパワーと防御札や除去に強いアンタッチャブルを手に入れることができますね。

2ドロー1ディスは手札の質を上げることができるテキストです。
クライマックスやイベントを引き込む可能性もあり、ハンドカットも可能ですね。

CXコンボではアタック時にキャラ2枚に1点ショットを付与します。
発動にコストがかからない上に、2面に付与することで1点とはいえ相手を強力に追い詰めることができます。

“衣服の整理”美柑
盤面条件でバニラサイズになり、手札を増やすCXコンボを持っています。

「金色の闇」と同様の条件でこのデッキでは簡単にパワーを伸ばすことができますね。
リバース要求のCXコンボと相性がいいテキストです。

CXコンボは相手リバース時サーチのシンプルなものになっています。

“お座り”美柑
『応援』と登場時の山削りテキスト、控え室回収を阻害するテキストを持っています。

『応援』はシンプル故に腐りにくく、後列に置いておきやすいテキストですね。

登場時には山札の上から3枚を控え室に置くことができます。
山札を削って何かするわけではありませんが、山削りに貢献することが可能になっています。

アタックフェイズ中に控え室からキャラを戻したプレイヤーのキャラすべてのソウルを-3します。
ソウルを-3してしまえばレベル3のキャラでもほとんどソウルが残りませんし、CXコンボやカムバックアイコンのクライマックスによる控え室回収を強力に制限します。
自身の回収も制限してしまいますがこの構成では問題にならず、相手の行動を強力に制限することができるようになっています。
『応援』で後列に置いておきやすいのも使いやすいですね。

ワームホール
相手前列のキャラ2枚をバウンスするイベントです。

軽いコストで相手のキャラを2枚舞台から取り除くことができます。
手札に戻るということでもちろん再展開の可能性はありますが、マーカーを溜めるキャラなどには効果が大きく、高いパワーラインで盤面を取る戦略を妨害することも可能です。

ダークネス計画
キャラ1枚にダメージを与えることができないというテキストを付与し、自分のキャラのパワーを上げることができます。

アタックによるダメージはもちろん、バーンダメージなども無効化できる強力な防御札です。
「金色の闇」がCXコンボでリソースを消費しないこのデッキでは防御札にリソースを十分に割くことができますね。

「To LOVEる『やみかん』【宝風】《変身》《家事》軸『やみかん』」優勝デッキレシピまとめ