【WS】「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」情報まとめ!

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」【公開カードまとめ】

[ブースターパック]






各々の役割 ミザリー
他のキャラがリバースさせられた時のパワーパンプと、クライマックスを回収できる『集中』を持っています。

他のバトル中のキャラがリバースさせられてしまった際に、キャラ1枚のパワーを2000伸ばすことができます。
キャラのリバースは前提になるものの、相手のアタック中にキャラ1枚のパワーを2000伸ばすカウンターのような使い方で相手に負担を強いることができます。
自ターン中にもチャンプアタックや相殺との組み合わせで強力なパワーパンプが可能です。

『集中』はクライマックス1枚につき、控え室からクライマックスを回収できるものです。
ドローや一部のトリガーアイコンでしか手札に加えることができないクライマックスを手札に加えることができ、ダメージ量などはもちろんCXコンボを強力にサポートできます。


託された命 ミィ
アタック時に相手キャラ1枚のレベルを下げられるテキストとレベル2以下相殺テキストですね。

フロントアタック時に1コスト払うことで、相手のキャラ1枚のレベルを1下げることができます。
バトルの勝敗に直接影響するわけではないものの、レベルを下げることでレベル3のキャラ相手にも相殺テキストが使えるようになるほか、『応援』などレベル参照テキストの妨害が可能です。
レベル操作によってサイドアタックによる打点調整も可能です。

リバース時に相手キャラがレベル2以下ならパワーに関わらずリバースさせることができます。
レベル2コスト2などの高パワーキャラの処理も可能ですね。

ギルドマスター ミィ
登場時のリアニメイトテキストを持っています。

登場時に手札を1枚控え室に置くことで、控え室からレベル0のキャラを1枚登場させることができます。
手札にないキャラでも舞台に登場させることができ、アタッカーはもちろん『集中』などの後列キャラも舞台に展開できますね。

火炎牢 ミィ
登場時の盤面参照パンプと、相手キャラの領域移動を封じるテキストを持っています。

登場時に自身を含めた《ゲーム》キャラ1枚につきパワーを500伸ばすことができます。
最大で2500パンプ、自身のパワーを7000まで伸ばすことができますね。

同時に相手のキャラ1枚を選び、そのターン中の自身バウンスと思い出置き場への移動を封じることができます。
自身バウンスで手札に戻ることによるリバース要求回避や、思い出圧縮を妨害することができるテキストです。


歩く要塞 メイプル
登場ターン中のパワーパンプとキャラをスタンドさせて手札入れ替えを行うCXコンボを持っています。

登場ターン中はパワー6000になります。
確実に一定水準のパワーを発揮することができますね。

CXコンボは対応クライマックスの使用時に手札から同名カードを捨て、クライマックス置場の対応クライマックスを控え室に置くことでキャラ1枚をスタンドするとともに控え室からキャラを1枚回収できるものです。
対応クライマックスの「ギルドマスター同士の対決」がスタンバイアイコンのクライマックスということで、スタンバイアイコンで登場させた高レベルキャラがそのままアタックに参加することができるというテキストになっています。
強力なキャラがいち早くアタックすることができるものの、同名カードを手札に抱えておく必要があります。
手札の枚数を稼げるわけではないものの、控え室からキャラを回収できるのは使い勝手がいいですね。

炎帝 ミィ
登場時の回復テキストと自身をスタンドさせられるCXコンボを持っています。

登場のクロック回復は便利なテキストですね。
スタンバイのクライマックスからの登場はもちろん、手札からの登場でも有効なテキストを持っています。

CXコンボはスタンバイアイコンの対応クライマックス、「炎帝ノ国のギルドマスター」の効果で舞台に出た時に手札のキャラを3枚捨てることで、スタンドすることができるというものです。
もちろんそのままアタックが可能で、レベル2でのクライマックス使用からそのままアタックできるほか、対応クライマックスをトリガーして舞台に登場した時もアタックが可能で、この場合にはアタック回数を増やすことが可能になっています。

ギルドマスター同士の対決
スタンバイアイコンのクライマックスです。

「歩く要塞 メイプル」の対応クライマックスですね。

炎帝ノ国のギルドマスター
スタンバイアイコンのクライマックスです。

「炎帝 ミィ」の対応クライマックスになります。



黒薔薇の鎧 メイプル
控え室参照の早出しと「大海の衣 サリー」をリアニメイトする登場時テキストを持っています。

控え室に「大海の衣 サリー」が2枚以上あれば早出しが可能です。
特定カードを採用する必要はあるものの、盤面などの状況に関係なく早出しが可能です。

盾と盾 メイプル&サリー
登場時に相手の舞台のキャラを控え室のキャラと入れ替えるテキストを持っています。

手札を1枚捨てることで相手のレベル1以上のキャラを1枚控え室に置き、相手にそのキャラのレベルより低いキャラを控え室から舞台に置かせることができます。
純粋な除去テキストではないものの相手の盤面の弱体化に繋がり、『応援』キャラなどを控え室に置くほかソウル減などの厄介なテキスト対策も可能です。

盾と盾 メイプル&サリー
登場時に相手の舞台のキャラを控え室のキャラと入れ替えるテキストを持っています。

手札を1枚捨てることで相手のレベル1以上のキャラを1枚控え室に置き、相手にそのキャラのレベルより低いキャラを控え室から舞台に置かせることができます。
純粋な除去テキストではないものの相手の盤面の弱体化に繋がり、『応援』キャラなどを控え室に置くほかソウル減などの厄介なテキスト対策も可能です。

青ク静カナ海 メイプル
登場時の手札交換テキストを持っています。

手札を1枚捨てることで、デッキトップを公開し、そのキャラのレベル以下のキャラを控え室から回収することができます。
レベル制限は存在するものの、不要なカードの処理と控え室回収が可能で、トップチェックとしても活用が可能です。


大海の衣 サリー
後列を参照する自身パンプと、相手のダメージキャンセルを誘発できるテキストを持っています。

後列の《ゲーム》キャラ1枚につき自身のパワーを500ずつ伸ばすことができます。
パワー11000になり、前列の状況に関わらずにパワーを維持できますね。

相手のアタック前に相手のキャラ1枚のソウルを4伸ばし、サイドアタックを封じることができます。
相手のダメージは増えてしまいますが、キャンセルを狙いやすくなるテキストです。
サイドアタックによって打点を減らすこともできなくなっていますね。



影分身 サリー
5枚以上デッキに採用することができ、同名カードを参照するパワーパンプテキストを持っています。

デッキに好きな枚数採用することができます。
同名カードを参照するパンプテキストが使いやすくなっていますね。

前列の同名カード1枚につき自身のパワーを2000伸ばすことができます。
3面並べることでパワー7000まで伸ばすことができるようになっていますね。


影分身 サリー
5枚以上デッキに採用することができ、同名カードを参照するパワーパンプテキストを持っています。

デッキに好きな枚数採用することができます。
同名カードを参照するパンプテキストが使いやすくなっていますね。

前列の同名カード1枚につき自身のパワーを2000伸ばすことができます。
3面並べることでパワー7000まで伸ばすことができるようになっていますね。


嘘のスキル サリー
舞台に単独であれば自身のパワーを伸ばすことができ、受けたダメージがキャンセルされた際の自身バウンスを持っています。

舞台に他のキャラがいなければパワー4000になります。
他のキャラは展開しにくくなるものの、高いパワーを維持することが可能です。

バトル中に受けたダメージがキャンセルされた時に、「流水」と宣言してこのカードを手札に戻すことができます。
ダメージのキャンセルが必要になるものの、自身バウンスでリバースなどを避けることができるテキストですね。
「流水」という宣言自体は原作再現になっています。


剣の舞 サリー
『経験』による自身パンプと思い出置場のカードを控え室に置くテキストです。

『経験』レベル5達成で自ターン中はパワー13500になります。
自ターン中のみとはいえ、経験を満たすことで相手を選ばず確実にパワーを発揮することができます。

登場時に思い出が5枚以上あるプレイヤーは、思い出置場のカードを控え室に置いて4枚以下にする必要があります。
自身も影響を受けてしまうものの、相手の思い出圧縮を制限することができるテキストです。



重要な位置取り メイプル
相手のアタック前に後列に移動できるテキストと、他のキャラを『アンコール』できるようなテキストを持っています。

相手のアタックフェイズの初めに1コスト払うことで後列の空き枠に移動することができます。
ストックを使う必要はありますが、後列に移動することで相手のキャラにリバースされなくなるとともに、身代わりテキストの使用が可能になります。

他のキャラが舞台から控え室に置かれた時に、後列のこのカードを控え室に置くことでそのキャラを舞台に戻すことができます。
このキャラをコストにした『アンコール』のようなテキストで、重要なキャラを舞台に残すことが可能です。


不屈の守護者 メイプル
盤面参照のパワーパンプと『アンコール』を持っています。

他の《ゲーム》のキャラが2枚以上ならパワー7500になります。
条件を満たすことで安定してパワーを出し続けることができます。

『アンコール』は手札コストのものですね。

好奇心 メイプル
相手キャラの枠移動を封じるテキストとリバース時に山札の下に送られるデメリットを持っています。

登場時に相手キャラを1枚選び、次の相手ターン中までの枠移動を封じることができます。
移動キャラに使用して確実にリバースさせるのはもちろん、スタンバイアイコンなどで登場して後列にいる高レベルキャラの足止めなどが可能になっています。

リバース時にはデッキボトムに送られてしまう代わりに、素のパワーが高くなっています。
『アンコール』などは出来ませんが、デッキボトムが確定することを活かすことも可能です。


呪縛 メイプル
2つのデメリットで素のパワーが4500になっています。

1つ目のデメリットは他の枠に移動できないというものです。
相手の盤面に合わせてキャラを倒しにいくことはできないものの、高パワーでリバースさせられにくい点には影響ありませんね。
もう一つのものは自分のキャラ全てがリバース時に山札の下に送られてしまうようになるものです。
『アンコール』などが使えなくなってしまうデメリットですね。


新米冒険者 メイプル
自分のキャラにトリガーチェック回数を増やすテキストを付与するCXコンボと相手キャラのパワーを下げる起動能力を持っています。

対応クライマックスの「困ったら食べたらなんとかなる」の使用時にストックが5枚以下なら、キャラ全てにアタック時に1コストでトリガーチェックの回数を増やせるテキストを付与できます。
最終的なリソース量には影響がないものの、トリガーチェックの回数が増えることでソウル上昇などの恩恵を受けやすくなるテキストです。
クライマックスのトリガーを積極的に狙うことができ、細かい山札枚数の調整も可能ですね。
対応クライマックスはストックブーストのものになります。

自己レストで前列の相手キャラの1枚のパワーを1000下げることができます。
相手キャラのパワーを下げることで自身のキャラのパワーを実質的に上げるパワーパンプのような使い方に加えて、リバース時誘発などのテキストを持つキャラを直接控え室に落とすことができるテキストです。

困ったら食べればなんとかなる
ストックブーストのクライマックスですね。
色指定ではなくレベル指定のものになっています。

「新米冒険者 メイプル」の対応クライマックスです。

大人の対応 イズ
相手キャラのパワーを大きく下げる登場時テキストを持っています。

前列にいる相手キャラの1枚のパワーを3000下げることができます。
他のパワー減テキストと同様にパワーパンプのような使い方のほか、相手の低パワーキャラを直接控え室に送ることができるテキストですが、補正値の大きさが魅力的ですね。
自身の素のパワーもかなり低くなっていますが、その分相手の盤面に強力に干渉することができます。


毒竜 メイプル
相手のキャラ全てのパワーを下げる登場時テキストを持っています。

舞台全体のパワーラインを実質的に上昇させるという役割とともに、後列のキャラのパワーも1000下げることが可能になっています。
パワー1000以下の後列キャラを直接控え室に送ることが可能で、相手の盤面にもよるものの大きな影響を与えうるテキストです。



守護天使 メイプル
クロック参照の早出しとクロック回復、盤面参照のパワーパンプを持っています。

クロックに「超加速 サリー」があれば早出しが可能になっています。
特定カードば必要になるもののクロックフェイズなどで達成しやすく、複数展開にも向いていますね。

クロック回復はクロックのキャラを1枚選んで山札の下に送るというデザインになっています。
回復メタとクロック参照の早出しを意識したテキストですね。

他に《ゲーム》キャラが2枚以上ならパワー11000になります。
条件を満たすことで安定してパワーを出し続けることが可能です。

超加速 サリー
相手アタック前の移動テキストと自身のパワーを伸ばす『加速』ですね。

相手のアタックフェイズの始めに山札を1枚削り、《ゲーム》のキャラが落ちれば前列の空き枠に移動が可能です。
失敗する可能性もあるものの、山札の枚数調整にも僅かに貢献できるテキストですね。

『加速』はクロック1枚で相手ターン中までパワーを2000伸ばすものです。
クロックコストではあるものの強力なパワーを発揮でき、相手ターン中も移動とパワーでプレッシャーをかけることが可能でふす。

千紫万紅 カスミ
登場時のストックブーストと相手のキャラを控えのキャラと入れ替えさせるテキストを持っています。

登場時に山札の上から1枚を公開し、レベル1以下のカードならそのカードをストックに置くというテキストを持っています。
トップ次第ではあるものの、使ったコストを補充することが可能です。

同時に相手のレベル3以下のキャラを1枚控え室に置くことができます。
その後相手はコスト0以下のキャラを控え室から舞台に登場させることができるので完全な除去ではないものの、相手の厄介なキャラを控え室に送ったり、盤面の弱体化を狙うことができるテキストですね。


堅実な戦い方 クロム
登場ターン中のパワーパンプとアタック時の自キャラバウンスを持っています。

登場時に他の《ゲーム》キャラがいればパワー4000になります。
安定してパワーを発揮することが可能です。

アタック時に手札を1枚捨てることで、他のキャラを手札に戻すことができます。
他のキャラを舞台から移動させることでリバースさせられないのはもちろん、次のターンも確実にアタックさせることができます。
既にリバースしてしまったキャラでもバウンスは可能ですね。

フレアアクセル ミィ
登場時の相手前列キャラパワー減とサーチテキストですね。

登場時に相手の前列のキャラを1枚選び、パワーを1000下げることができます。
パワーの高いキャラを倒しやすくするのはもちろん、低パワーキャラを直接控え室に落とすことでリバース時などに発動するテキストへの対処が可能です。

サーチは1コスト手札1枚のシンプルなものですね。
山札から必要なキャラを探してくることが可能です。

作戦変更 ミザリー
マーカーを経由したストックブーストテキストを持っています。

マーカーを持たない状態で自身をレストすることでデッキトップを公開し、レベル1以上のカードが出ればマーカーにすることができ、さらに次のターン以降に自己レストでそのマーカーをストック置場に置くことができます。
最低でも2ターンかかり、運も絡むもののクライマックスなどに頼らずにストックブーストが可能です。


トラッパーマルクス
相手キャラの領域移動を封じるテキストと相殺を持っています。

登場時に相手のキャラ1枚を選び、そのターン中の自身バウンスと思い出置き場への移動を封じることができます。
自身バウンスで手札に戻ることによるリバース要求回避や、思い出圧縮を妨害することができるテキストです。

相手キャラがレベル0ならパワーに関わらず処理できる相殺テキストは使い勝手がいいですね。


崩剣のシン
他のキャラがサイドアタックできなくなるデメリットと移動テキストを持っています。

他のキャラがサイドアタックできなくなる代わりに、このカードの素のパワーが高くなっています。
キャラの温存などは難しくなってしまいますが、安定してパワーを発揮でき、自身はサイドアタックが可能です。

移動テキストは相手キャラの正面に移動するものです。
移動できる枠に制限はあるものの、パワーと合わせて敵に負担を強いることができます。



イベント三位 メイプル
アタック時にトップチェックが成功すれば、キャラ1枚を後列に逃がすことができます。

アタック時にデッキトップを公開し、レベル1以上のカードが出れば、キャラ1枚をレストして後列の空き枠に移動させることができます。
リバース要求テキストではなくなったものの、運が絡むデザインになっていますね。
後列に移動させることで相手ターン中にリバースさせられることを避けられるのはもちろん、リバースしてしまったキャラもレストさせることができます。

メダル集め メイプル
カウンターのように使えるパワーパンプテキストと『アンコール』を持っています。

他のキャラがフロントアタックされた時、1コストと自身を控え室に置くことでそのキャラのパワーを2500伸ばすことができます。
『助太刀』メタなどの影響下でも使えるのはもちろん、他のカウンターとの組み合わせで大きくパワーを伸ばすことが可能になっています。
このカードがすでにリバースさせられていてもテキストの発動は可能ですね。

控え室に置かれてしまっても『アンコール』で舞台に戻ることができるようになっています。


確かな実力 サリー
他のキャラが登場した時の自身パンプと、相手キャラリバース時のトップ操作テキストを持っています。

1ターンに2回まで、他の《ゲーム》キャラの登場時に自身のパワーを1000伸ばすことができます。
キャラを展開することでパワーを4000まで伸ばすことができ、リバース要求テキストとも相性がいいですね。

自ターン中に相手キャラがリバースした時に山札を上から1枚見て、山札の上か下に置くことができます。
トリガー調整のほか、キャンセル率を上げることが可能ですね。


血染めの白鎧 クロム
レベル3キャラにアタックした時の強力なパワーパンプと、トップチェックによる復帰テキストを持っています。

アタック時にバトル相手のキャラがレベル3以上なら、パワー13000になります。
強力なパワーでアタックすることが可能で、相手がレベル3になってからも軽いコストで相手のレベル3に対処が可能です。

リバース時に山札の上から1枚を公開し、レベル2以上のキャラが出ればレスト状態に戻ることができます。
トップ次第ではあるものの、ノーコストで舞台に残ることが可能です。

水着姿 マイ
登場時に手札交換とストックブーストを行うテキストを持っています。

手札のキャラを2枚捨てることで山札を上から2枚見て、1枚を手札に加えてもう1枚をストックに置くことができます。
山札のトップ2枚ならどちらでも手札に加えることができ、キャラはもちろんイベントやクライマックスなどを探すことが可能になっています。
ストックブーストは手札1枚をストックに変えるという計算のテキストですが、メインフェイズ中のストブ手段としては使い勝手がよく、クライマックスなどに頼らないテキストですね。

水着姿 ユイ
アタック時のトップ操作とダメージキャンセル時にストックを手札に加えることができるテキストです。

アタック時に山札を上から2枚見て、1枚を山札の上に残し、もう1枚を控え室に置くというトップ操作テキストを持っています。自身のトリガーを操作できるテキストですね。
ダメージ量の調整はもちろん、クライマックスのトリガーなどを選択することが可能です。

自身のダメージのキャンセル時に、ストックの上から1枚を手札に加えることができます。
キャンセルが条件になるものの、ストック1枚で手札を増やすことができるテキストです。
手札に加わるカードは基本的に自身がトリガーしたカードということになり、このカードではアタック時のトップ操作である程度調整が可能です。
クライマックスやイベントでも手札に加えることができますね。

双子の少女 ユイ
マーカーがあれば自身のパワーとソウルを伸ばすことができます。

登場時に「双子の少女 ユイ」をマーカーにし、そのマーカーがあればパワー6000ソウル2になります。
安定してパワーを発揮し続けることができるのはもちろん、クライマックスやトリガーなどに頼らずにソウルを伸ばし続けることができるのは便利ですね。
0コストキャラでソウル2を安定して維持できるのは強力です。

双子の少女 マイ
レベル0コスト0のバニラキャラです。

「双子の少女 ユイ」に指定されているカードですね。




多種多彩 カナデ
クライマックス使用時のパワーパンプと、トリガーアイコン指定の『集中』を持っています。

クライマックスを使ったときにキャラ1枚のパワーを1000伸ばすことができます。
クライマックスのパワーパンプと合わせてパワーの必要なキャラをサポートすることが可能です。

『集中』はドローアイコンのクライマックスしか参照できないかわりに、6枚捲ることができるものです。
最大でも1枚しか回収できないものの、山札削りとしても優秀なテキストです。



イベントを手札に加えるCXコンボと、アタック時のパワーパンプを持っています。

対応クライマックスの使用時に山札か控え室から「魔導書庫」を手札に加えることができます。
確実に手札の枚数を増やすことができ、対象のイベントが山札と控え室のどちらにあっても回収が可能です。
対応クライマックスはドローアイコンのものですね、

アタック時にはキャラ1枚のパワーを1500伸ばすことができます。
自身はもちろん、パワーの必要なキャラをサポートすることができるようになっています。


魔導書庫
4ルックを行うイベントです。

山札を上から4枚見て、《ゲーム》キャラを1枚手札に加えることができます。
山札を削りつつ、必要なキャラを探すことができるカードですね。

「魔導書庫 カナデ」のCXコンボで回収が可能です。


神界書庫
ドローアイコンのクライマックスです。

「魔導書庫 カナデ」の対応クライマックスですね。



カウンター メイプル
バーンテキストのついた『助太刀』ですね。

レベル2、コスト1でパワーを2500伸ばす『助太刀』の使用時に追加で2コスト払うことで相手に1ダメージを与えることができます。
ストック消費は嵩むものの、相手ターン中にバーンを飛ばすことができ、パワー面はもちろんダメージ面でも相手の警戒を誘うことが可能です。

大冒険 サリー&メイプル
相手の山札を削るテキストがついた『助太刀』です。

レベル2コスト1、パワー2500付与の『助太刀』の使用時に舞台の『ゲーム》キャラの枚数分相手の山札を下から削ることができます。
最大で5枚相手の山札の枚数を減らすことができ、キャンセル率の高い山を崩すほか、相手の計算を崩すことができるテキストですね。

ノーダメージ メイプル
早出しメタテキストのついた『助太刀』ですね。

レベル2コスト1の『助太刀』使用時に手札を2枚捨てることで、相手の早出しキャラを直接控え室に送ることができます。
このカードと合わせて手札を3枚消費するものの、追加のストック消費なしで相手の早出しキャラを処理することが可能です。

ユニークシリーズ
『記憶』を介して再利用が容易なパワーパンプを行うカウンターイベントです。

キャラ1枚のパワーを2500伸ばすことができます。
カウンターとしてはもちろん、自ターン中のパワーパンプにも活用が可能です。

使用後は思い出に送られます。
思い出圧縮のほか、メインフェイズの初めに手札のキャラを1枚捨てることで手札に戻すことができるようになっています。
確実に再利用できるのはサーチや回収がしにくい他のイベントと比べた際の強みですね。

万能型 フレデリカ
ノーコストでパワーを2000伸ばせる『助太刀』ですね。

レベル1コスト0、パワーを1000伸ばす『助太刀』の使用時に、《ゲーム》のキャラがいれば、という簡単な条件でさらにパワーを1000付与できます。
ノーコストで使える便利なカウンターです。

バーサーク ドラグ
登場時の相手キャラパワー減と手札交換テキストですね。

登場時に相手の前列のキャラのパワーを500ずつ下げることができます。
パワーラインを下げてリバースを取りやすくするのはもちろん、パワー500のキャラを直接控え室に送ることでリバース時テキストなどへの対策が可能になっています。

同時に手札の《ゲーム》キャラを1枚捨てることで1ドローが可能です。
手軽に1ドローが可能で、クライマックスやイベントなどを探すことができるテキストですね。


ギルドマスター ペイン
早出しメタの相殺テキストを持っていますね。

リバース時にバトル相手のキャラのレベルが相手自身よりも高ければ、そのキャラを控え室に送ることができます。
1:1交換になるものの、パワーに関わらず相手の早出しキャラの処理が可能です。


超加速 ドレッド
登場時の自身パンプと山札の上から2枚を手札に加えることができるテキストですね。

登場時に他に《ゲーム》キャラがいれば、レベル1パワー3000になります。
レベルを伸ばすことで相殺テキストにも対応できるほか、バニラサイズのパワーを発揮できるのも便利ですね。

同時に1コストクロック1枚で、山札を上から2枚見て《ゲーム》のキャラを2枚まで手札に加えることができます。
クロックコストは必要になりますが、最大で2枚手札を増やすことができるテキストになっています。


身捧ぐ慈愛 メイプル
控え室参照の早出しと登場時のクロック回復、ソウル減のCXコンボを持っています。

控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しが可能です。
リフレッシュなどのタイミングに大きく左右されるものの複数展開に向いているほか、「最強初心者 メイプル」のような疑似リフレッシュでも条件を満たすことができますね。

登場時のクロック回復は便利なテキストですね。
相手のダメージ量を減らすCXコンボと合わせて、クロックの進行を止めることが可能になっています。

CXコンボはパワーを2500伸ばして次の相手ターン中に正面のキャラのソウルを2減らせるものです。
パワーラインを形成するとともに、あいてのダメージ量を大きく減らすことができます。
正面のキャラということで小回りは効かないものの、アンタッチャブルなどにも左右されないテキストになっています。


ギルドマスター メイプル
控え室回収のCXコンボと、自身のパワーを大きく伸ばす『共鳴』を持っています。

アタック時に控え室から、控え室にある「楓の木」の枚数分のレベル以下のキャラを回収することができます。
クライマックスによるレベル制限ということで操作しにくい部分ではありますが、最低限レベル0のキャラは手札に加えることができます。
対応クライマックスはチョイスアイコンのものです。

『共鳴』は手札の「身捧ぐ慈愛 メイプル」を好きな枚数公開し、1枚につきパワーを1500伸ばせるものです。
デッキ構成は固定されてしまうものの伸び幅が大きく、相手ターン中までパワーが持続するのは強力ですね。

白雪 メイプル
登場時に手札のキャラを舞台に展開できるテキストとショット能力を付与するアタック時テキストを持っています。

登場時に手札の自分のレベル以下のキャラを1枚舞台に出し、パワーを2000伸ばすことができます。
登場コストを踏み倒しつつ一気にキャラを展開することが可能です。
登場時テキストも発動できるほか、強力なパワーパンプも優秀ですね。

身捧ぐ慈愛
チョイスアイコンのクライマックスです。

「身捧ぐ慈愛 メイプル」の対応クライマックスですね。

楓の木
チョイスアイコンのクライマックスです。

「ギルドマスター メイプル」の対応クライマックスになります。

最強初心者 メイプル
登場時の疑似リフレッシュテキストと、手札のキャラを登場させる起動能力を持っています。

登場時に手札から「身捧ぐ慈愛 メイプル」を1枚控え室に置くことで、控え室のカードすべてを山札に加えることができます。
控え室のクライマックスを山札に戻すことができるほか、 リフレッシュポイントの回避、「身捧ぐ慈愛 メイプル」の早出しテキストの条件達成などに活用することが可能です。

更に自身を控えに落として1コスト払うことで、手札から「メイプル」ネームのキャラを1枚舞台に登場させることができます。
コスト2のキャラを登場させることで、コスト軽減能力として活用することが可能になっています。

がぶがぶはむはむ メイプル
退場時の4ルックテキストを持っています。

舞台から控え室に置かれたときに、手札を1枚捨てることで山札を上から4枚見て、レベル1以上のカードを1枚手札に加えることができます。
ノーコストでハンドカットと山削りを兼ねることができ、レベル0のキャラにはアクセスできないかわりに、イベントを手札に加えることが可能になっていますね。


勝利への方程式 メイプル
レベル比例の『応援』テキストと起動能力に反応するパワーパンプを持っています。

『応援』は対象キャラのレベル1につきパワーを500伸ばすものです。
高レベルキャラを強力にサポートすることが可能ですね。

起動能力を使った時にキャラ1枚のパワーを1000伸ばすことができます。
『集中』などはもちろん、相手ターン中も『助太刀』に反応してパワーパンプを行うことが可能です。









暴虐 メイプル
登場時のパワーパンプとクライマックスを手札に加えることができるテキスト、CXコンボの強力なバーンを持っています。

登場時に自身のパワーを3000伸ばすことができます。
パワーを12500まで伸ばすことができ、リバース要求のCXコンボとも相性がいいですね。

同時に1コストで控え室のクライマックスを1枚手札に加えることができます。
CXコンボを強力にサポートできるテキストです。

CXコンボはバトル相手のリバース時に6コスト手札2枚、クライマックス置場の「ボスモンスター」を控え室に置くことで、相手に1ダメージ、2ダメージ、3ダメージを順に与えるものです。
リバース要求でコストも重く、複数面では使えないものの、とても強力なテキストになっていますね。
対応クライマックスは扉アイコンのものです。

ボスモンスター
扉アイコンのクライマックスです。

「暴虐 メイプル」の対応クライマックスですね。

天才少年 カナデ
盤面参照の早出しテキストとクロック回復、登場ターン中のパワーパンプを持っています。

《ゲーム》のキャラが4枚以上なら早出しが可能です。
キャラを展開することで早出しができ、リフレッシュなどのタイミングに左右されなくなっています。


勝利の為に カナデ
指定カードへのテキスト付与と、舞台にいるキャラと同名のキャラを舞台に登場させられる起動能力を持っています。

「身捧ぐ慈愛 メイプル」と「暴虐 メイプル」に相手の効果に選ばれないアンタッチャブルテキストを付与できます。
強力なレベル3キャラをサポートすることが可能ですね。

手札を2枚控え室に置いて自身をレストすることで、すでに舞台にいるキャラと同名のキャラを控え室から登場させることができます。
手札に抱えていないキャラでも舞台に登場させることができ、フィニッシャーなどの複数展開が可能になっていますね。



極振り マイ
「極振り ユイ」への強力なパワーパンプを持っています。

「極振り ユイ」のパワーを3000伸ばすことができます。
1枚展開でも指定カードがパワーを10000まで伸ばすことができ、複数展開でさらにパワーを伸ばせるほか、「極振り マイ」自身もこのカードへの3000パンプを持っていますね。


極振り ユイ
「極振り マイ」へのパワーパンプですね。

「極振り ユイ」と同じく指定キャラのパワーを大きく伸ばすことが可能です。
2枚を合わせて展開することで強力なパワーラインを形成できます。

一ノ太刀 カスミ
盤面参照のパワーパンプと、相手のキャラの枚数を参照して手札を増やせるCXコンボを持っています。

他の《ゲーム》キャラが2枚以上ならパワー5500になります。
高いパワーではないものの、安定してパワーを発揮できますね。

CXコンボは相手のキャラの枚数分山札を確認し、《ゲーム》のキャラを手札に加えることができるものです。
相手の展開したキャラの枚数に依存してしまうものの、山札を削りつつ確実に手札を増やすことができるテキストです。
対応クライマックスは宝アイコンの「普通でなくなる」ですね。

時期尚早 カスミ
アタック時に相手の盤面を参照するパワーパンプと、リバース時に『アンコール』が使えなくなるデメリットを持っています。

アタック時に相手のキャラ1枚につき自身のパワーを500ずつ伸ばすことが可能です。
最大で7500までパワーを伸ばすことができ、相手の展開したキャラを活かしてパワーパンプが可能になっています。

リバース時、そのターン中『アンコール』を使うことができなくなります。
3コストのものも含めてキャラを舞台に残しにくくなりますが、その分素のパワーが上がっていますね。


雲外蒼天 カスミ
登場時のストックブーストと早出しメタの相殺テキストですね。

登場時に《ゲーム》キャラが4枚以上なら、控え室からストックブーストが可能です。
展開順に気を遣う必要はあるものの、登場コストを相殺できます。

リバース時にバトル相手の早出しキャラをクロックに送ることができます。
パワーに関わらず相手の早出しキャラを処理できる便利なテキストです。

普通でなくなる
宝アイコンのクライマックスです。

一ノ太刀 カスミ」の対応クライマックスですね。

極振り サリー
門アイコンのクライマックストリガー時の手札交換テキストと、自己レストのパワーパンプを持っています。

トリガーチェックで門アイコンのクライマックスがトリガーした時、1ドロー1ディスが可能です。
手札の質を上げることができるのはもちろん、手札の枚数を減らさずにクライマックスをすぐに控え室に置くことができますね。

自身レストでキャラ1枚のパワーを1500伸ばすことができます。
パワーの必要なキャラをピンポイントでサポートすることが可能になっています。

極振り メイプル
アタック時のソウルパンプと、リバースさせられても1ターンだけ舞台に残ることができるテキストを持っています。

アタック時に他の《ゲーム》のキャラが4枚以上なら、キャラ1枚のソウルを2伸ばすことができます。
大きくソウルを伸ばすことができ、ダメージ調整が可能になっていますね。

相手ターン中にリバースさせられたとき、手札1枚でレストして舞台に残ることができます。
次の自分のアンコールステップには舞台に置かれてしまうものの、再びアタックすることが可能です。


二人の時間 メイプル
相手ターン中の自身パンプと起動能力の4ルックを持っています。

相手ターン中はパワー4500になります。
素のパワーが低い分、相手ターン中は大きくパワーを伸ばすことができます。
アタック後に相手に処理されずに舞台に残っていれば、ふたたびアタックできるのはもちろん起動能力を使うことも可能ですね。

1コストと自身を控え室に置くことで、山札を上から4枚見てキャラを1枚手札に加えることができます。
このカードは控え室に置かれてしまうものの、必要なキャラを探しつつ山札を削ることができるテキストです。

初心者プレイヤー マイ&ユイ
クライマックストリガー時の1面パンプと『集中』を持っています。

トリガーチェックでクライマックスが出た時にキャラ1枚のパワーを1000伸ばすことができます。
トリガーに依存するテキストではあるものの、クライマックスのトリガー効果に加えてパワーパンプが可能になっていますね。

『集中』は単レスト、クライマックス1枚につき3ルックを行うものです。
クライマックスやイベントも手札に加えることが可能です。

二人の時間 サリー
クライマックス使用時の強力な自身パンプと、手札を増やすCXコンボを持っています。

クライマックスを使った時に自身のパワーを3000伸ばすことができます。
毎ターン確実にパワーを出せるわけではありませんが、大きくパワーを伸ばすことが可能です。

CXコンボはアタック時に山札を2枚削り、その2枚のレベルの合計以下のレベルのキャラを控え室から回収できるものです。
レベル制限は付いてしまうものの相手キャラのリバースなどは必要なく、最低限でもレベル0のキャラは手札に加えることができますね。
対応クライマックスは門アイコンの「終わらない夕焼けのエリア」です。

情報戦 サリー
登場時のトップ操作と、相手の宣言とデッキトップに左右されるドローテキストを持っています。

登場時に山札を上から2枚見て、好きな順番に並び替えることができます。
トリガーの把握や他のテキストのサポートができるのはもちろん、トップ操作で相手との駆け引きも可能になっています。

同時に相手は0から3の数字を宣言し、山札の上のカードがそのレベルのカードならドローを行うことが可能です。
運は大きく絡むものの、トップ操作テキストで干渉が可能で、成功すれば手札の枚数を一気に増やすことができますね。

情報戦 フレデリカ
相手のキャラを山札に戻せるCXコンボを持っています。

対応クライマックスの使用時に同名キャラが舞台にいれば、デッキトップを公開、《ゲーム》のキャラが出れば相手のキャラ1枚山札に戻すことができます。
同名カードを用意してトップチェックを成功させる必要はありますが、相手のキャラを処理することができます。
『アンコール』なども使うことができず、また自然に2面連動が可能です。
対応クライマックスはストックブーストのものですね。

大親友 メイプル&サリー
相手の盤面を参照する自身パンプと、コストを払うことでリバースしなくなるテキストを持っています。

相手の後列のキャラ1枚につき自身のパワーを1500伸ばすことができます。
相手が後列を埋めていれば、パワーを10000まで伸ばすことが可能ですね。

フロントアタックされた時に1コストと手札のキャラを1枚控え室に置くことで、そのターン中リバースしなくなります。
コストを先に払う必要はありますが、リバースしないことで次のターンもアタッカーとして活躍できるのはもちろん、リバース要求テキスト対策も可能になっていますね。

おわらない夕焼けのエリア
門アイコンのクライマックスです。

「二人の時間 サリー」の対応クライマックスですね。

決闘システム
ストックブーストのクライマックスです。

「情報戦 フレデリカ」の対応になります。





戦う生産職 イズ
登場時のサーチテキストと、他のキャラがバトルに勝ったときの自身パンプを持っています。

登場時に1コストクロック1枚で、山札からレベル1以下のキャラを1枚手札に加えることができます。
クロックコストはかかってしまいますが、手札の枚数を増やすことができるテキストです。

他のキャラがバトル相手キャラをリバースさせたときに自身のパワーを1000伸ばします。
既に相手のキャラを2枚リバースさせていれば、パワー3500でアタックすることが可能ですね。

無限の探求 イズ
アタック時のソウル参照パンプと、ソウルパンプの起動能力を持っています。

アタック時に他のキャラ1枚のパワーをそのキャラのソウル1につき1000伸ばすことができます。
最低限1000パンプ、ソウル2のキャラには2000パンプが可能なほか、クライマックスなどのソウルパンプでパワーを伸ばすことができますね。

1コストでキャラ1枚のソウルを1伸ばすことが可能になっています。
連打が可能で、細かい打点調整が行えるのはもちろん、ソウル参照のパワーパンプとも相性がいいテキストですね。


錬金術師のロングコート イズ
相手キャラのリバース時のパワーパンプと、ストックブーストを行うCXコンボを持っています。

他のキャラがバトル相手をリバースさせたときにキャラ1枚のパワーを3000伸ばすことができます。
キャラを1枚倒すことで強力なパワーパンプが可能で、次々と相手のキャラを倒すことが可能になっていますね。

CXコンボはアンコールステップにクライマックス置場のクライマックスを控え室に置くことで、控え室からキャラを2枚ストックに置くことができるものです。
複数面での連動こそできませんが、一気にストックを稼ぐことができますね。
対応クライマックスは風アイコンのものです。

イズ工房
リターンアイコンのクライマックスです。

「錬金術師のロングコート イズ」の対応クライマックスですね。



楽しい時間 メイプル
相手ターン中の全体パワーパンプとクライマックス使用時の1面パンプを持っています。

相手のターン中は他のキャラすべてのパワーを500ずつ伸ばすことができます。
舞台全体のパワーラインをサポートすることができるテキストですね。

クライマックスの使用時に、キャラ1枚のパワーを相手ターン中まで500伸ばすことが可能です。
パワーの必要なキャラを重点的に支援することができ、相手ターン中までパワーを伸ばせるのも使い勝手がいいですね。


感恩報謝 カスミ
相手のアタック前に他のキャラと枠を入れ替えるテキストを持っています。

相手のアタックフェイズの始めに、1コストでの他の《ゲーム》のキャラと枠を入れ替えることができます。
他のキャラと入れ替わることで、相手がこちらのキャラを倒しにくくなるテキストですね。
擬似的なカウンターのほか、相手にプレッシャーをかけることも可能になっています。


カリスマ ミィ
登場時のデメリットとアタック時の自身パンプテキストを持っています。

登場時に山札の一番上のカードを公開し、《ゲーム》のキャラ以外が出ればレストしてしまいます。
クライマックスやイベントなどが出ればアタックできない可能性がありますね。最低限トップチェックは行えるテキストです。

アタック時には同じくデッキトップを公開し、《ゲーム》のキャラが出れば自身のパワーを2000伸ばすことができます。
高い確率でパワーを5000まで伸ばすことが可能になっていますね。


新装備 サリー
相手をリバースさせたときに思い出に飛び、次のターンに舞台に戻ってくるテキストを持っています。

バトル相手のキャラをリバースさせたときに自身を思い出に送ることができ、次のターンに舞台に戻ってきて繰り返しアタックすることが可能になります。
相手にリバースされるリスクがなく、確実に次のターンもアタックできる優秀なアタッカーです。


休眠と覚醒 メイプル
レベル3以上のキャラへの強力なパワーパンプと、「覚醒 シロップ」をマーカーから舞台に登場させることができるテキストを持っています。

レベル3以上のキャラのパワーを2000伸ばすことができる『応援』を持っています。
レベル3のキャラを強力にサポートすることができるのはもちろん、舞台でレベル3になる「覚醒 シロップ」のパワーも大きく伸ばすことが可能です。

登場時に控え室から「覚醒 シロップ」をマーカーにすることができ、自ターン中に1コスト手札1枚でそのキャラを舞台に出すことができます。
ストックと手札の消費は手札から出すのと変わらないものの、不要な手札を強力なアタッカーとして活用することが可能です。
「覚醒 シロップ」はターンの終わりにマーカーとしてこのカードの下に戻すことができ、次のターン以降に再び舞台に登場させることができます。

覚醒 シロップ
2種類の盤面参照パンプを持っています。

《ゲーム》のキャラが2枚以上なら、レベル3パワー8000になります。
パワーを伸ばすことができるのはもちろん、レベルパンプで「休眠と覚醒 メイプル」などの『応援』の恩恵を受けることが可能です。

アタック時には他の《ゲーム》のキャラ1枚につきパワーを1000ずつ伸ばすことができます。
最大で4000パンプ、パワーを12000まで伸ばすことできる強力なアタッカーです。

「休眠と覚醒 メイプル」に指定されているカードですね。

覚醒 朧
アタック時のパワーパンプを持っています。

アタック時に他の《ゲーム》のキャラ1枚のパワーを、他の《ゲーム》キャラ1枚につき500ずつ、最大で2000伸ばすことができます。
盤面参照ではありますが、強力なパワーパンプですね。

「休眠と覚醒 サリー」に指定されているカードです。

休眠と覚醒 サリー
全体パワーパンプと、「覚醒 朧」をマーカー置場から登場させられるテキストを持っています。

《ゲーム》キャラのパワーを500ずつ伸ばすことが可能です。
舞台全体をサポートできるテキストですね。

登場時に控え室の「覚醒 朧」を1枚このカードのマーカーにすることができます。
メインフェイズに手札を1枚捨てることで、その「覚醒 朧」を舞台に登場させることが可能ですね。
手札のキャラを優秀なパワーパンプを持つキャラに変換することができるようになっています。
登場させた「覚醒 朧」はマーカー置場に戻すことができ、繰り返しテキストの活用が可能です。


































[トライアルデッキ]





冷静沈着 カスミ
『応援』テキストと相手のキャラのパワーを下げることができる起動能力を持っています。

『応援』はシンプルな500パンプのものですね。
安定して前列のキャラのパワーを伸ばすことができます。

起動能力は1コストで相手の前列のキャラのパワーを1000下げることができるものです。
相手の前列のキャラのパワーを下げることでリバースさせやすくなるのはもちろん、低パワーのキャラは直接控え室に落とすことも可能です。

集中 サリー
メインフェイズ始めのトップ操作と、手札を増やす『集中』を持っています。

メインフェイズの始めに山札を上から見て、そのまま元に戻すか控え室に落とすことができます。
毎ターントップ操作が可能で、『集中』はもちろん様々なテキストのサポートが可能です。

『集中』は単レストでドローを行うものですね。

名脇役 イズ
レベル比例の応援テキストと控え室回収の起動能力ですね。

『応援』は対象キャラのレベル1につきパワーを500伸ばすものです。
高レベルキャラを強力に支援することができます。

起動能力は2コスト自身レストで、キャラを1枚回収できるものですね。
ストックは必要になるものの、手札の枚数を増やせるテキストです。


看板プレイヤー メイプル
2種類の控え回収テキストを持っています。

登場時のものはクライマックスを1枚控え室に置くものですね。
クライマックスは必要になるものの、ストックなどを消費しない回収テキストです。

舞台からの退場時には2コストでキャラ回収が可能です。
1つ目のものとは逆にストックが必要になるもの、手札の枚数を補充できるテキストになっています。

水面のマフラー サリー
登場時のクロック回復とアタック時のパワーパンプ、複数回アタックできるCXコンボを持っています。

クロック回復はもちろん便利なテキストですね。

アタック時には自身のパワーを1500伸ばすことができます。
確実にパワーを伸ばすことができ、CXコンボによる2回目のアタック時には更にパワーを伸ばすことができるようになっています。

CXコンボはアタックの終わりに2コスト手札2枚でスタンドし、再びアタックが可能になるものです。
アタック回数を増やすことで、ダメージ量を増やすことが可能ですね。

対応クライマックスはドローアイコンの「第二層につながる道」です。

第二層につながる道
ドローアイコンのクライマックスです。

「水面のマフラー サリー」の対応クライマックスですね。



看板プレイヤー メイプル
登場時と退場時、それぞれ異なる控え回収テキストを持っています。

登場時のものはクライマックスを捨てることで控え室からキャラを回収できるものです。
クライマックスは必要になるものの、ストックなどを消費せずに控え室にアクセスすることが可能になっています。

退場時には2コストで控え回収が可能です。
ストック消費は嵩むものの、手札の枚数を稼ぐことができるテキストですね。


闇夜ノ写 メイプル
アンタッチャブルと登場時のXルックテキストを持っています。

相手の効果に選ばれることがありません。
多くの防御札やソウル減テキストを無効化することが可能になっていますね。

登場時に舞台の《ゲーム》のキャラ1枚につき山札を上から確認してカードを1枚手札に加えることができます。
キャラはもちろんクライマックスやイベントを探すことができる便利なテキストです。


水面のマフラー サリー
登場時のクロック回復とアタック時のパワーパンプ、再スタンドを行うCXコンボを持っています。

登場時のクロック回復は言わずもがな便利なテキストですね。

アタック時には自身のパワーを1500伸ばすことができます。
パワー11000でアタックできるのはもちろん、CXコンボによる2回目のアタックでもパワーを伸ばすことが可能ですね。

CXコンボはアタックの終わりに2コスト手札2枚で再びスタンドしてアタックが可能になるものです。
相手のリバースなどを必要とせずにアタック回数を増やすことができ、相手を追い詰めることができます。
対応クライマックスはドローアイコンのものです。



ドローアイコンのクライマックスです。

「水面のマフラー サリー」の対応クライマックスですね。

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」【情報まとめ】

目次

  1. ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【商品解説】

  2. ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【商品内容】

  3. ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【発売日】

  4. ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【通販予約最安値価格情報】

  5. ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【関連サプライ】

  6. 11/13 ブシロードスリーブコレクション ハイグレード 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

  7. 11/13 ブシロードデッキホルダーコレクションV2 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

  8. 11/13 ブシロード ラバーマットコレクション Vol.761 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 『ティザービジュアル』ver.

  9. ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【カードリスト】

    1. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:Sec

    2. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:SP

    3. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:RRR

    4. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:SR

    5. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:RR

    6. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:CR

    7. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:CC

    8. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:R

    9. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:UC

    10. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:C

    11. ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:PR

    12. トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:SP

    13. トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:RRR

    14. トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:SR

    15. トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:収録

ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【商品解説】



[トライアルデッキ]
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
ヴァイスシュヴァルツに参戦!

これ1つですぐに遊べるトライアルデッキ+(プラス)!
(1)初心者におすすめのすぐに遊べる構築済みデッキ!
(2)クイックマニュアルやプレイマットなどファイトを助けるツールも!

当たりデッキにはRRR仕様カード3種または出演キャスト箔押しサインカード2種から1枚をランダム封入!
本渡楓さん(メイプル役)
野口瑠璃子さん(サリー役)

[ブースターパック]
最強初心者がヴァイスシュヴァルツに参戦! 作品ファンの皆様にも楽しんで頂ける再現カードを数多く収録しています! 
遊んでみて満足間違いなしの110種ブースターパックです!

 ■箔押しサイン情報 出演声優の箔押しサインカードを収録! 
本渡楓さん(メイプル役) 野口瑠璃子さん(サリー役) 早見沙織さん(カスミ役) 新井里美さん(カナデ役) 加隈亜衣さん(マイ役)
諏訪ななかさん(ユイ役) 佐藤聡美さん(イズ役) 竹達彩奈さん(フレデリカ役) 佐藤利奈さん(ミィ役) 皆口裕子さん(ミザリー役)

 

■ネオスタンダード構築区分
「BFR/」で始まるカード番号のカードのみでデッキを組むことができます。

ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【商品内容】



[トライアルデッキ]
<セット内容>
構築済みデッキ:カード50枚
クイックマニュアル:1部
デッキ解説書:1部
プレイマット:1枚

[ブースターパック]
1パック:9枚入り
1カートン:18ボックス入り
カード種類数:ノーマル110種+パラレル

ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【発売日】



2020/11/13

ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【通販予約最安値価格情報】



「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」を通販ショップ予約するならどこが通販予約最安値なのか?の情報です

※情報は作成時のものになります。ショップアクセス時の値段は変動していることがあります。(9/25情報)

[トライアルデッキ+(プラス)]

定価 1,650円

駿河屋(通販最安値!) 1,320円

楽天 1,435円+送料

Amazon 1,633円

Yahooショッピング 1,435円+送料

[ブースターパック]

定価 7,040円

駿河屋(通販最安値!) 5,632円 (税込)

楽天 5,790 円+送料

Amazon 6,320円

Yahooショッピング 5,700円+送料

ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【関連サプライ】

11/13 ブシロードスリーブコレクション ハイグレード 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

商品解説■大好評のブシロードスリーブコレクションハイグレード第458弾!
続編も決定しているTVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」から『キービジュアル』ver.がスリーブ化!

【スリーブコレクション ハイグレードとは?】
銀フィルムの導入により、これまでの銀印刷のスリーブに比べ発色が格段に向上しキャラクターが
美麗にプリント!またキラ加工によりその表現性も増したハイグレードスリーブです。

【商品詳細】
1パック:60枚入り
サイズ:92×67mm
素材:PP+銀フィルム 日本製
表面:透明、裏面:5色印刷(4色+白)
※本商品にはPRカードは付属しません。

Vol.2639 『キービジュアルver.』
駿河屋 その他

Vol.2640 『メイプル』
駿河屋 その他

Vol.2641 『サリー』
駿河屋 その他

Vol.2642 『メイプル&サリー』
駿河屋 その他

「ブシロードスリーブコレクション ハイグレード 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 」を検索
駿河屋 その他検索

11/13 ブシロードデッキホルダーコレクションV2 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

商品解説■『デッキホルダーコレクション』の収納枚数がアップした新シリーズ『ブシロードデッキホルダーコレクション V2』第232弾が登場!
続編制作も決定しているTVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」から登場!

ブシロードスリーブコレクション+一般的なスリーブガード(厚さ200μm/枚)の2重スリーブの組合せなら70枚以上(約76枚)を収納。
ぴったりタイプのインナースリーブ(厚さ100μm/枚)+ブシロードスリーブコレクション+一般的なスリーブガード(厚さ200μm/枚)の3重スリーブの組合せなら60枚以上(約67枚)を収納。

【商品詳細】
サイズ:97×73×62mm
素材:PP 日本製
5色印刷(4色+白)
※カード及びスリーブの厚みはメーカー・商品毎に異なりますのでご購入の際にはご注意下さい。
※100μm=0.1mm
※『ヴァンガード』及び『バディファイト』はカードの厚みがブシロード社発売の他のトレーディングカードゲームより厚い為、収納枚数が異なります。

Vol.1183 『キービジュアルver.』
駿河屋 その他

Vol.1184 『ティザービジュアルver.』
駿河屋 その他

「ブシロードデッキホルダーコレクションV2 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 」を検索
駿河屋 その他検索

11/13 ブシロード ラバーマットコレクション Vol.761 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 『ティザービジュアル』ver.

商品解説■ブシロードよりカードゲームに最適のラバーマットコレクション第186弾!
続編制作も決定しているTVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」シリーズから『ティザービジュアル』ver.が登場!

【商品詳細】
サイズ:520×350×1.5mm
素材:ポリエステル、ラバー
印刷:表面:4色印刷

「ブシロード ラバーマットコレクション Vol.761 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 『ティザービジュアル』ver.」を検索
駿河屋 その他検索

ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【カードリスト】




※カード名をクリックで検索が可能です

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:Sec

身捧ぐ慈愛 メイプル カード
Sec
身捧ぐ慈愛 メイプル カード
RR
身捧ぐ慈愛 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:9000 ソウル:2
特徴:ゲーム・盾
【永】 あなたの控え室のクライマックスが2枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】【CXコンボ】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「身捧ぐ慈愛」があり、他のあなたの《ゲーム》のキャラが4枚以上なら、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+2500し、このカードは次の能力を得る。『【永】 このカードの正面のキャラのソウルを-2。』

身捧ぐ慈愛!

「身捧ぐ慈愛 メイプル」の解説・評価コメント
控え室参照の早出しと登場時のクロック回復、ソウル減のCXコンボを持っています。

控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しが可能です。
リフレッシュなどのタイミングに大きく左右されるものの複数展開に向いているほか、「最強初心者 メイプル」のような疑似リフレッシュでも条件を満たすことができますね。

登場時のクロック回復は便利なテキストですね。
相手のダメージ量を減らすCXコンボと合わせて、クロックの進行を止めることが可能になっています。

CXコンボはパワーを2500伸ばして次の相手ターン中に正面のキャラのソウルを2減らせるものです。
パワーラインを形成するとともに、あいてのダメージ量を大きく減らすことができます。
正面のキャラということで小回りは効かないものの、アンタッチャブルなどにも左右されないテキストになっています。

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:SP

戦う生産職 イズ カード
SP
戦う生産職 イズ カード
RR
戦う生産職 イズ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・鍛冶
【自】[(1) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見てレベル1以下のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
【自】 他のあなたのキャラのバトル相手が【リバース】した時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。

「戦う生産職 イズ」の解説・評価コメント
登場時のサーチテキストと、他のキャラがバトルに勝ったときの自身パンプを持っています。

登場時に1コストクロック1枚で、山札からレベル1以下のキャラを1枚手札に加えることができます。
クロックコストはかかってしまいますが、手札の枚数を増やすことができるテキストです。

他のキャラがバトル相手キャラをリバースさせたときに自身のパワーを1000伸ばします。
既に相手のキャラを2枚リバースさせていれば、パワー3500でアタックすることが可能ですね。

大物喰らい マイ&ユイ カード
SP
大物喰らい マイ&ユイ カード
SP
大物喰らい マイ&ユイ カード
RR
大物喰らい マイ&ユイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:10000 ソウル:2
特徴:ゲーム・双子
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、他のあなたの《ゲーム》のキャラが4枚以上なら、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚選び、ストック置場に置いてよい。
【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードが手札から舞台に置かれたターン中、このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置き、相手にXダメージを与える。Xはそのカードのレベル+1に等しい。(クライマックスのレベルは0として扱う。ダメージキャンセルは発生する)

多種多彩 サリー カード
SP
多種多彩 サリー カード
RR
多種多彩 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 あなたのクライマックスは、色条件を満たさずに手札からプレイできる。
【自】[手札を1枚控え室に置く] あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは1枚引く。
【起】 集中 [(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の山札を見て《ゲーム》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

どうぞお召しあがりください

一ノ太刀 カスミ カード
SP
一ノ太刀 カスミ カード
RR
一ノ太刀 カスミ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 他のあなたの《ゲーム》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】【CXコンボ】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「普通でなくなる」があり、あなたの手札が6枚以下なら、あなたは自分の山札を上からX枚まで見て、《ゲーム》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。Xは相手のキャラの枚数に等しい。

こちらからお願いして入れてもらいたいくらいだ

「一ノ太刀 カスミ」の解説・評価コメント
盤面参照のパワーパンプと、相手のキャラの枚数を参照して手札を増やせるCXコンボを持っています。

他の《ゲーム》キャラが2枚以上ならパワー5500になります。
高いパワーではないものの、安定してパワーを発揮できますね。

CXコンボは相手のキャラの枚数分山札を確認し、《ゲーム》のキャラを手札に加えることができるものです。
相手の展開したキャラの枚数に依存してしまうものの、山札を削りつつ確実に手札を増やすことができるテキストです。
対応クライマックスは宝アイコンの「普通でなくなる」ですね。

心の裏表 ミィ カード
SP
心の裏表 ミィ カード
RR
心の裏表 ミィ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【永】 他のあなたの前列の中央の枠のレベル0以下のキャラに、パワーを+1000。
【起】 集中 [(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。

「炎帝」!!

聖女ミザリー カード
SP
聖女ミザリー カード
RR
聖女ミザリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:2 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:7000 ソウル:2
特徴:ゲーム・魔法
【永】 あなたのキャラすべてが《ゲーム》なら、このカードのパワーを+3000。
【自】 このカードがダイレクトアタックした時、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚選び、ストック置場に置いてよい。

【ヒール】!!

多重詠唱 フレデリカ カード
SP
多重詠唱 フレデリカ カード
RR
多重詠唱 フレデリカ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】 バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたは自分の山札を上から3枚まで見て、クライマックスを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。手札に加えたなら、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。

天才少年 カナデ カード
SP
天才少年 カナデ カード
RR
天才少年 カナデ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:9000 ソウル:2
特徴:ゲーム・魔法
【永】 あなたの《ゲーム》のキャラが4枚以上なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、他のあなたの《ゲーム》のキャラがいるなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。

僕も誘ってくれて嬉しいよ

「天才少年 カナデ」の解説・評価コメント
盤面参照の早出しテキストとクロック回復、登場ターン中のパワーパンプを持っています。

《ゲーム》のキャラが4枚以上なら早出しが可能です。
キャラを展開することで早出しができ、リフレッシュなどのタイミングに左右されなくなっています。

機械神 メイプル カード
SP
機械神 メイプル カード
RR
機械神 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:10000 ソウル:2
特徴:ゲーム・盾
【自】[(1)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手は自分のストックすべてを、控え室に置き、自分の山札の上から同じ枚数をストック置場に置く。
【自】【CXコンボ】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「展開・左手」があるなら、あなたは相手の山札の下から4枚を、控え室に置き、相手にXダメージを与える。Xはそれらのカードのクライマックスの枚数に等しい。(ダメージキャンセルは発生する)

「全武装展開」!

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:RRR

身捧ぐ慈愛 カード
RRR
身捧ぐ慈愛 カード
CR
身捧ぐ慈愛(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 黄
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

「身捧ぐ慈愛」の解説・評価コメント
チョイスアイコンのクライマックスです。

「身捧ぐ慈愛 メイプル」の対応クライマックスですね。

破壊王 カード
RRR
破壊王 カード
CC
破壊王(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 黄
トリガー:ソウル/ソウル/
【永】 あなたのキャラすべてに、ソウルを+2。

普通でなくなる カード
RRR
普通でなくなる カード
CR
普通でなくなる(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 緑
トリガー:トレジャー/
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

「普通でなくなる」の解説・評価コメント
宝アイコンのクライマックスです。

一ノ太刀 カスミ」の対応クライマックスですね。

ギルドマスター同士の対決 カード
RRR
ギルドマスター同士の対決 カード
CR
ギルドマスター同士の対決(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 赤
トリガー:ソウル/スタンバイ/
【自】 このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時、の効果を行う。

ボスモンスター カード
RRR
ボスモンスター カード
CC
ボスモンスター(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 赤
トリガー:カムバック/
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

「ボスモンスター」の解説・評価コメント
扉アイコンのクライマックスです。

「暴虐 メイプル」の対応クライマックスですね。

炎帝ノ国のギルドマスター カード
RRR
炎帝ノ国のギルドマスター カード
CC
炎帝ノ国のギルドマスター(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 赤
トリガー:ソウル/スタンバイ/
【自】 このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時、の効果を行う。

展開・左手 カード
RRR
展開・左手 カード
CR
展開・左手(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 青
トリガー:ソウル/ゲート/
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

行っくよォォォ~

おわらない夕焼けのエリア カード
RRR
おわらない夕焼けのエリア カード
CC
おわらない夕焼けのエリア(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 青
トリガー:ソウル/ゲート/
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

「おわらない夕焼けのエリア」の解説・評価コメント
門アイコンのクライマックスです。

「二人の時間 サリー」の対応クライマックスですね。

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:SR

二人の時間 メイプル カード
SR
二人の時間 メイプル カード
R
二人の時間 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【永】 相手のターン中、このカードのパワーを+4000。
【起】[(1) このカードを控え室に置く] あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《ゲーム》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。

これは大事に残しておこうっと

「二人の時間 メイプル」の解説・評価コメント
相手ターン中の自身パンプと起動能力の4ルックを持っています。

相手ターン中はパワー4500になります。
素のパワーが低い分、相手ターン中は大きくパワーを伸ばすことができます。
アタック後に相手に処理されずに舞台に残っていれば、ふたたびアタックできるのはもちろん起動能力を使うことも可能ですね。

1コストと自身を控え室に置くことで、山札を上から4枚見てキャラを1枚手札に加えることができます。
このカードは控え室に置かれてしまうものの、必要なキャラを探しつつ山札を削ることができるテキストです。

初心者プレイヤー マイ&ユイ カード
SR
初心者プレイヤー マイ&ユイ カード
R
初心者プレイヤー マイ&ユイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【自】 あなたのキャラのトリガーチェックでクライマックスがでた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】 集中 [(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、次の行動を行う。『あなたは自分の山札を上から3枚まで見て、カードを1枚まで選び、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。』

「初心者プレイヤー マイ&ユイ」の解説・評価コメント
クライマックストリガー時の1面パンプと『集中』を持っています。

トリガーチェックでクライマックスが出た時にキャラ1枚のパワーを1000伸ばすことができます。
トリガーに依存するテキストではあるものの、クライマックスのトリガー効果に加えてパワーパンプが可能になっていますね。

『集中』は単レスト、クライマックス1枚につき3ルックを行うものです。
クライマックスやイベントも手札に加えることが可能です。

無限の探求 イズ カード
SR
無限の探求 イズ カード
R
無限の探求 イズ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:ゲーム・鍛冶
【自】 このカードがアタックした時、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+X。Xはそのキャラのソウル×1000に等しい。
【起】[(1)] あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、ソウルを+1。

「無限の探求 イズ」の解説・評価コメント
アタック時のソウル参照パンプと、ソウルパンプの起動能力を持っています。

アタック時に他のキャラ1枚のパワーをそのキャラのソウル1につき1000伸ばすことができます。
最低限1000パンプ、ソウル2のキャラには2000パンプが可能なほか、クライマックスなどのソウルパンプでパワーを伸ばすことができますね。

1コストでキャラ1枚のソウルを1伸ばすことが可能になっています。
連打が可能で、細かい打点調整が行えるのはもちろん、ソウル参照のパワーパンプとも相性がいいテキストですね。

即戦力 マイ カード
SR
即戦力 マイ カード
R
即戦力 マイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 あなたのターン中、他のあなたの《ゲーム》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】【CXコンボ】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたのクライマックス置場に「破壊王」があるなら、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚まで選び、ストック置場に置き、自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《ゲーム》のキャラなら手札に加える。(そうでないなら元に戻す)

即戦力 ユイ カード
SR
即戦力 ユイ カード
R
即戦力 ユイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 あなたのターン中、他のあなたの《ゲーム》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】【CXコンボ】 相手がレベルアップした時、あなたのクライマックス置場に「破壊王」があり、前列にこのカードがいるなら、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚まで選び、ストック置場に置き、自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《ゲーム》のキャラなら手札に加える。(そうでないなら元に戻す)

白雪 メイプル カード
SR
白雪 メイプル カード
R
白雪 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:10000 ソウル:2
特徴:ゲーム・盾

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の手札の自分のレベル以下のレベルのキャラを1枚まで選び、舞台の好きな枠に置き、そのターン中、そのキャラのパワーを+2000。
【自】[(2)] このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)

新しいスキルをみんなに見てほしくて

「白雪 メイプル」の解説・評価コメント
登場時に手札のキャラを舞台に展開できるテキストとショット能力を付与するアタック時テキストを持っています。

登場時に手札の自分のレベル以下のキャラを1枚舞台に出し、パワーを2000伸ばすことができます。
登場コストを踏み倒しつつ一気にキャラを展開することが可能です。
登場時テキストも発動できるほか、強力なパワーパンプも優秀ですね。

イベントボーナス カスミ カード
SR
イベントボーナス カスミ カード
R
イベントボーナス カスミ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードがアタックした時、他のあなたのキャラが1枚以下なら、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置いてよい。そのカードがレベル0以下のキャラなら、そのキャラを後列の好きな枠に置く。
【自】 このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが0以下なら、あなたは相手のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。そうしたら、あなたはそのキャラをクロック置場に置く。

し…しかし…これでは可愛すぎる…

最強初心者 メイプル カード
SR
最強初心者 メイプル カード
R
最強初心者 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[手札の「身捧ぐ慈愛 メイプル」を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のカードすべてを、山札に戻し、その山札をシャッフルする。
【起】[(1) このカードを控え室に置く] あなたのレベルが3以上なら、あなたは自分の手札のカード名に「メイプル」を含むキャラを1枚まで選び、このカードがいた枠に置く。

これを持ってるのは私だけなんだ!

「最強初心者 メイプル」の解説・評価コメント
登場時の疑似リフレッシュテキストと、手札のキャラを登場させる起動能力を持っています。

登場時に手札から「身捧ぐ慈愛 メイプル」を1枚控え室に置くことで、控え室のカードすべてを山札に加えることができます。
控え室のクライマックスを山札に戻すことができるほか、 リフレッシュポイントの回避、「身捧ぐ慈愛 メイプル」の早出しテキストの条件達成などに活用することが可能です。

更に自身を控えに落として1コスト払うことで、手札から「メイプル」ネームのキャラを1枚舞台に登場させることができます。
コスト2のキャラを登場させることで、コスト軽減能力として活用することが可能になっています。

イベントボーナス メイプル カード
SR
イベントボーナス メイプル カード
R
イベントボーナス メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[(1) 手札の《ゲーム》のキャラを1枚控え室に置き、このカードを思い出にする] バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から2枚まで見て、カードを1枚まで選び、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。

かわいい~!

イベントボーナス サリー カード
SR
イベントボーナス サリー カード
R
イベントボーナス サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:3500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 あなたはイベントと『助太刀』を手札からプレイできない。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から2枚を、控え室に置き、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xはそれらのカードの《ゲーム》のキャラの枚数×1000に等しい。

うん、それにあったかい

大冒険 メイプル&サリー カード
SR
大冒険 メイプル&サリー カード
R
大冒険 メイプル&サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム
【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは相手の山札の下からX枚を、控え室に置く。Xはあなたの《ゲーム》のキャラの枚数に等しい。
【起】【カウンター】 助太刀3000 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000)

「大冒険 メイプル&サリー」の解説・評価コメント
相手の山札を削るテキストがついた『助太刀』です。

レベル2コスト1、パワー2500付与の『助太刀』の使用時に舞台の『ゲーム》キャラの枚数分相手の山札を下から削ることができます。
最大で5枚相手の山札の枚数を減らすことができ、キャンセル率の高い山を崩すほか、相手の計算を崩すことができるテキストですね。

話題の青服 サリー カード
SR
話題の青服 サリー カード
R
話題の青服 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:9500 ソウル:2
特徴:ゲーム・武器
【永】 経験 あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が6以上なら、このカードのパワーを+1500。
【自】【CXコンボ】[手札を1枚控え室に置く] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「瞳の中の青」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手にXダメージを与え、そのターン中、このカードのパワーを+2000。Xはこの能力のコストで控え室に置かれたカードのレベルに等しい。(クライマックスのレベルは0として扱う。ダメージキャンセルは発生する)

さよなら

歩く要塞 メイプル カード
SR
歩く要塞 メイプル カード
RR
歩く要塞 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】【CXコンボ】[手札の「歩く要塞 メイプル」を1枚控え室に置き、あなたのクライマックス置場の「ギルドマスター同士の対決」を1枚控え室に置く] あなたのアタックフェイズの始めに、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分の《ゲーム》のキャラを1枚まで選び、【スタンド】し、自分の控え室のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。

よーし、いこう!

「歩く要塞 メイプル」の解説・評価コメント
登場ターン中のパワーパンプとキャラをスタンドさせて手札入れ替えを行うCXコンボを持っています。

登場ターン中はパワー6000になります。
確実に一定水準のパワーを発揮することができますね。

CXコンボは対応クライマックスの使用時に手札から同名カードを捨て、クライマックス置場の対応クライマックスを控え室に置くことでキャラ1枚をスタンドするとともに控え室からキャラを1枚回収できるものです。
対応クライマックスの「ギルドマスター同士の対決」がスタンバイアイコンのクライマックスということで、スタンバイアイコンで登場させた高レベルキャラがそのままアタックに参加することができるというテキストになっています。
強力なキャラがいち早くアタックすることができるものの、同名カードを手札に抱えておく必要があります。
手札の枚数を稼げるわけではないものの、控え室からキャラを回収できるのは使い勝手がいいですね。

フレアアクセル ミィ カード
SR
フレアアクセル ミィ カード
R
フレアアクセル ミィ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:0 コスト:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手の前列のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを-1000。
【自】[(1) 手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《ゲーム》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

フレアアクセル!

「フレアアクセル ミィ」の解説・評価コメント
登場時の相手前列キャラパワー減とサーチテキストですね。

登場時に相手の前列のキャラを1枚選び、パワーを1000下げることができます。
パワーの高いキャラを倒しやすくするのはもちろん、低パワーキャラを直接控え室に落とすことでリバース時などに発動するテキストへの対処が可能です。

サーチは1コスト手札1枚のシンプルなものですね。
山札から必要なキャラを探してくることが可能です。

がぶがぶはむはむ メイプル カード
SR
がぶがぶはむはむ メイプル カード
R
がぶがぶはむはむ メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、レベル1以上のカードを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。(クライマックスのレベルは0として扱う)

ピーマンっぽさが消えて助かるよ!

「がぶがぶはむはむ メイプル」の解説・評価コメント
退場時の4ルックテキストを持っています。

舞台から控え室に置かれたときに、手札を1枚捨てることで山札を上から4枚見て、レベル1以上のカードを1枚手札に加えることができます。
ノーコストでハンドカットと山削りを兼ねることができ、レベル0のキャラにはアクセスできないかわりに、イベントを手札に加えることが可能になっていますね。

暴虐 メイプル カード
SR
暴虐 メイプル カード
R
暴虐 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:9500 ソウル:2
特徴:ゲーム・盾

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+3000。
【自】[(1)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のクライマックスを1枚選び、手札に戻す。
【自】【CXコンボ】[(6) 手札を2枚控え室に置き、あなたのクライマックス置場の「ボスモンスター」を1枚控え室に置く] このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に1ダメージを与え、相手に2ダメージを与え、相手に3ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)

「暴虐」!!

「暴虐 メイプル」の解説・評価コメント
登場時のパワーパンプとクライマックスを手札に加えることができるテキスト、CXコンボの強力なバーンを持っています。

登場時に自身のパワーを3000伸ばすことができます。
パワーを12500まで伸ばすことができ、リバース要求のCXコンボとも相性がいいですね。

同時に1コストで控え室のクライマックスを1枚手札に加えることができます。
CXコンボを強力にサポートできるテキストです。

CXコンボはバトル相手のリバース時に6コスト手札2枚、クライマックス置場の「ボスモンスター」を控え室に置くことで、相手に1ダメージ、2ダメージ、3ダメージを順に与えるものです。
リバース要求でコストも重く、複数面では使えないものの、とても強力なテキストになっていますね。
対応クライマックスは扉アイコンのものです。

炎帝 ミィ カード
SR
炎帝 ミィ カード
R
炎帝 ミィ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:10000 ソウル:2
特徴:ゲーム・魔法

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】【CXコンボ】[手札の《ゲーム》のキャラを3枚控え室に置く] このカードが「炎帝ノ国のギルドマスター」の効果で舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。(トリガーチェックででた「炎帝ノ国のギルドマスター」のの効果でこのカードが舞台に置かれた時も使える)

私と共にある限り、勝利の二文字あるのみだと!

「炎帝 ミィ」の解説・評価コメント
登場時の回復テキストと自身をスタンドさせられるCXコンボを持っています。

登場のクロック回復は便利なテキストですね。
スタンバイのクライマックスからの登場はもちろん、手札からの登場でも有効なテキストを持っています。

CXコンボはスタンバイアイコンの対応クライマックス、「炎帝ノ国のギルドマスター」の効果で舞台に出た時に手札のキャラを3枚捨てることで、スタンドすることができるというものです。
もちろんそのままアタックが可能で、レベル2でのクライマックス使用からそのままアタックできるほか、対応クライマックスをトリガーして舞台に登場した時もアタックが可能で、この場合にはアタック回数を増やすことが可能になっています。

二人の時間 サリー カード
SR
二人の時間 サリー カード
RR
二人の時間 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:4000 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+3000。
【自】【CXコンボ】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「おわらない夕焼けのエリア」があり、他のあなたの《ゲーム》のキャラがいるなら、あなたは自分の山札の上から2枚を、控え室に置き、自分の控え室のレベルX以下の《ゲーム》のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。Xはこの効果で控え室に置かれたカードのレベルの合計に等しい。(クライマックスのレベルは0として扱う)

また次のお楽しみにしとく

「二人の時間 サリー」の解説・評価コメント
クライマックス使用時の強力な自身パンプと、手札を増やすCXコンボを持っています。

クライマックスを使った時に自身のパワーを3000伸ばすことができます。
毎ターン確実にパワーを出せるわけではありませんが、大きくパワーを伸ばすことが可能です。

CXコンボはアタック時に山札を2枚削り、その2枚のレベルの合計以下のレベルのキャラを控え室から回収できるものです。
レベル制限は付いてしまうものの相手キャラのリバースなどは必要なく、最低限でもレベル0のキャラは手札に加えることができますね。
対応クライマックスは門アイコンの「終わらない夕焼けのエリア」です。

情報戦 サリー カード
SR
情報戦 サリー カード
R
情報戦 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から2枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、相手は0か1か2か3を宣言する。あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置き、そのカードが相手の宣言したレベルのカードなら、あなたはX枚まで引く。Xは相手の宣言した数+1に等しい。(クライマックスのレベルは0として扱う)

私と決闘してくれません?

「情報戦 サリー」の解説・評価コメント
登場時のトップ操作と、相手の宣言とデッキトップに左右されるドローテキストを持っています。

登場時に山札を上から2枚見て、好きな順番に並び替えることができます。
トリガーの把握や他のテキストのサポートができるのはもちろん、トップ操作で相手との駆け引きも可能になっています。

同時に相手は0から3の数字を宣言し、山札の上のカードがそのレベルのカードならドローを行うことが可能です。
運は大きく絡むものの、トップ操作テキストで干渉が可能で、成功すれば手札の枚数を一気に増やすことができますね。

極振り サリー カード
SR
極振り サリー カード
R
極振り サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 あなたのキャラのトリガーチェックでトリガーアイコンがのクライマックスがでた時、あなたは1枚引いてよい。そうしたら、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。
【起】[このカードを【レスト】する] あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。

「極振り サリー」の解説・評価コメント
門アイコンのクライマックストリガー時の手札交換テキストと、自己レストのパワーパンプを持っています。

トリガーチェックで門アイコンのクライマックスがトリガーした時、1ドロー1ディスが可能です。
手札の質を上げることができるのはもちろん、手札の枚数を減らさずにクライマックスをすぐに控え室に置くことができますね。

自身レストでキャラ1枚のパワーを1500伸ばすことができます。
パワーの必要なキャラをピンポイントでサポートすることが可能になっています。

多種多彩 カナデ カード
SR
多種多彩 カナデ カード
R
多種多彩 カナデ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】 あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】 集中 [(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から6枚をめくり、控え室に置く。それらのカードにトリガーアイコンがのクライマックスがあるなら、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚選び、手札に戻す。

「多種多彩 カナデ」の解説・評価コメント
クライマックス使用時のパワーパンプと、トリガーアイコン指定の『集中』を持っています。

クライマックスを使ったときにキャラ1枚のパワーを1000伸ばすことができます。
クライマックスのパワーパンプと合わせてパワーの必要なキャラをサポートすることが可能です。

『集中』はドローアイコンのクライマックスしか参照できないかわりに、6枚捲ることができるものです。
最大でも1枚しか回収できないものの、山札削りとしても優秀なテキストです。

万能型 フレデリカ カード
SR
万能型 フレデリカ カード
R
万能型 フレデリカ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたの《ゲーム》のキャラがいるなら、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】【カウンター】 助太刀1000 レベル1 [手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000)

連続で使えるわけないもんねー…

「万能型 フレデリカ」の解説・評価コメント
ノーコストでパワーを2000伸ばせる『助太刀』ですね。

レベル1コスト0、パワーを1000伸ばす『助太刀』の使用時に、《ゲーム》のキャラがいれば、という簡単な条件でさらにパワーを1000付与できます。
ノーコストで使える便利なカウンターです。

情報戦 フレデリカ カード
SR
情報戦 フレデリカ カード
R
情報戦 フレデリカ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:8000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】【CXコンボ】 あなたのクライマックス置場に「決闘システム」が置かれた時、前列にこのカードがいて、他のあなたの「情報戦 フレデリカ」がいるなら、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《ゲーム》のキャラなら、あなたは相手のレベル3以下のキャラを1枚まで選び、山札に戻し、相手はその山札をシャッフルする。(公開したカードは元に戻す)

何でそんなことしないといけないのかな~?

「情報戦 フレデリカ」の解説・評価コメント
相手のキャラを山札に戻せるCXコンボを持っています。

対応クライマックスの使用時に同名キャラが舞台にいれば、デッキトップを公開、《ゲーム》のキャラが出れば相手のキャラ1枚山札に戻すことができます。
同名カードを用意してトップチェックを成功させる必要はありますが、相手のキャラを処理することができます。
『アンコール』なども使うことができず、また自然に2面連動が可能です。
対応クライマックスはストックブーストのものですね。

大親友 メイプル&サリー カード
SR
大親友 メイプル&サリー カード
R
大親友 メイプル&サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:2 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:7000 ソウル:2
特徴:ゲーム
【永】 相手の後列のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+1500。
【自】[(1) 手札の《ゲーム》のキャラを1枚控え室に置く] このカードがフロントアタックされた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードは【リバース】しない。

「大親友 メイプル&サリー」の解説・評価コメント
相手の盤面を参照する自身パンプと、コストを払うことでリバースしなくなるテキストを持っています。

相手の後列のキャラ1枚につき自身のパワーを1500伸ばすことができます。
相手が後列を埋めていれば、パワーを10000まで伸ばすことが可能ですね。

フロントアタックされた時に1コストと手札のキャラを1枚控え室に置くことで、そのターン中リバースしなくなります。
コストを先に払う必要はありますが、リバースしないことで次のターンもアタッカーとして活躍できるのはもちろん、リバース要求テキスト対策も可能になっていますね。

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:RR

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:CR

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:CC

楓の木 カード
楓の木(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 黄
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

「楓の木」の解説・評価コメント
チョイスアイコンのクライマックスです。

「ギルドマスター メイプル」の対応クライマックスになります。

イズ工房 カード
イズ工房(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 黄
トリガー:ソウル/リターン/
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

「イズ工房」の解説・評価コメント
リターンアイコンのクライマックスです。

「錬金術師のロングコート イズ」の対応クライマックスですね。

瞳の中の青 カード
瞳の中の青(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 緑
トリガー:ソウル/ソウル/
【自】 このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分の控え室のトリガーアイコンにがあるキャラを1枚まで選び、手札に戻し、自分のキャラを2枚まで選び、そのターン中、ソウルを+1。

う~ん…メダルは無しか…

困ったら食べればなんとかなる カード
困ったら食べればなんとかなる(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 緑
トリガー:ソウル/ソウル/
【自】 このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分の控え室のレベル1以下のキャラを1枚まで選び、ストック置場に置き、自分のキャラすべてに、そのターン中、ソウルを+1。

嬉しい誤算きたっ!

「困ったら食べればなんとかなる」の解説・評価コメント
ストックブーストのクライマックスですね。
色指定ではなくレベル指定のものになっています。

「新米冒険者 メイプル」の対応クライマックスです。

決闘システム カード
決闘システム(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 青
トリガー:ソウル/ソウル/
【自】 このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分の控え室の青のカードを1枚まで選び、ストック置場に置き、自分のキャラすべてに、そのターン中、ソウルを+1。

情報を制する者が戦いを制するってやつね~

「決闘システム」の解説・評価コメント
ストックブーストのクライマックスです。

「情報戦 フレデリカ」の対応になります。

神界書庫 カード
神界書庫(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 青
トリガー:ドロー/
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

「神界書庫」の解説・評価コメント
ドローアイコンのクライマックスです。

「魔導書庫 カナデ」の対応クライマックスですね。

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:R

ギルドマスター メイプル カード
ギルドマスター メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:1 コスト:0
パワー:4000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】【CXコンボ】 あなたのクライマックス置場に「楓の木」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたは自分の控え室のレベルX以下の《ゲーム》のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。Xはあなたの控え室の「楓の木」の枚数に等しい。
【自】 共鳴 [手札の「身捧ぐ慈愛 メイプル」を好きな枚数公開する] このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+X。Xは公開されたカードの枚数×1500に等しい。

行っくよーっ!

「ギルドマスター メイプル」の解説・評価コメント
控え室回収のCXコンボと、自身のパワーを大きく伸ばす『共鳴』を持っています。

アタック時に控え室から、控え室にある「楓の木」の枚数分のレベル以下のキャラを回収することができます。
クライマックスによるレベル制限ということで操作しにくい部分ではありますが、最低限レベル0のキャラは手札に加えることができます。
対応クライマックスはチョイスアイコンのものです。

『共鳴』は手札の「身捧ぐ慈愛 メイプル」を好きな枚数公開し、1枚につきパワーを1500伸ばせるものです。
デッキ構成は固定されてしまうものの伸び幅が大きく、相手ターン中までパワーが持続するのは強力ですね。

重要な位置取り メイプル カード
重要な位置取り メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードを後列のキャラのいない枠に動かす。
【自】[このカードを控え室に置く] 他のあなたのキャラが舞台から控え室に置かれた時、後列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのキャラをそのキャラがいた枠に【レスト】して置く。

【毒竜】じゃまだ遠いしなぁ…

「重要な位置取り メイプル」の解説・評価コメント
相手のアタック前に後列に移動できるテキストと、他のキャラを『アンコール』できるようなテキストを持っています。

相手のアタックフェイズの初めに1コスト払うことで後列の空き枠に移動することができます。
ストックを使う必要はありますが、後列に移動することで相手のキャラにリバースされなくなるとともに、身代わりテキストの使用が可能になります。

他のキャラが舞台から控え室に置かれた時に、後列のこのカードを控え室に置くことでそのキャラを舞台に戻すことができます。
このキャラをコストにした『アンコール』のようなテキストで、重要なキャラを舞台に残すことが可能です。

作戦変更 ミザリー カード
作戦変更 ミザリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【起】[このカードを【レスト】する] このカードの下にマーカーがないなら、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードのレベルが1以上ならこのカードの下にマーカーとして裏向きに置く。(クライマックスのレベルは0として扱う。そうでないなら元に戻す)
【起】[このカードを【レスト】する] あなたはこのカードの下のマーカーを1枚ストック置場に置く。

ホーリー、ジャベリン!

「作戦変更 ミザリー」の解説・評価コメント
マーカーを経由したストックブーストテキストを持っています。

マーカーを持たない状態で自身をレストすることでデッキトップを公開し、レベル1以上のカードが出ればマーカーにすることができ、さらに次のターン以降に自己レストでそのマーカーをストック置場に置くことができます。
最低でも2ターンかかり、運も絡むもののクライマックスなどに頼らずにストックブーストが可能です。

盾と盾 メイプル&サリー カード
盾と盾 メイプル&サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム
【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のレベル1以上のキャラを1枚選び、相手は自分の控え室のレベルX以下のキャラを1枚選び、入れ替える。Xはあなたが選んだキャラのレベル-1に等しい。

「盾と盾 メイプル&サリー」の解説・評価コメント
登場時に相手の舞台のキャラを控え室のキャラと入れ替えるテキストを持っています。

手札を1枚捨てることで相手のレベル1以上のキャラを1枚控え室に置き、相手にそのキャラのレベルより低いキャラを控え室から舞台に置かせることができます。
純粋な除去テキストではないものの相手の盤面の弱体化に繋がり、『応援』キャラなどを控え室に置くほかソウル減などの厄介なテキスト対策も可能です。

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:UC

水着姿 ユイ カード
水着姿 ユイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札を上から2枚まで見て、カードを1枚選び、山札の上に置き、残りのカードを控え室に置く。
【自】 このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは自分のストックの上から1枚を、手札に戻してよい。

私たちもそれーー!!

「水着姿 ユイ」の解説・評価コメント
アタック時のトップ操作とダメージキャンセル時にストックを手札に加えることができるテキストです。

アタック時に山札を上から2枚見て、1枚を山札の上に残し、もう1枚を控え室に置くというトップ操作テキストを持っています。自身のトリガーを操作できるテキストですね。
ダメージ量の調整はもちろん、クライマックスのトリガーなどを選択することが可能です。

自身のダメージのキャンセル時に、ストックの上から1枚を手札に加えることができます。
キャンセルが条件になるものの、ストック1枚で手札を増やすことができるテキストです。
手札に加わるカードは基本的に自身がトリガーしたカードということになり、このカードではアタック時のトップ操作である程度調整が可能です。
クライマックスやイベントでも手札に加えることができますね。

イベント三位 メイプル カード
イベント三位 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードのレベルが1以上なら、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす。(クライマックスのレベルは0として扱う。公開したカードは元に戻す)

やった!私三位だ!

「イベント三位 メイプル」の解説・評価コメント
アタック時にトップチェックが成功すれば、キャラ1枚を後列に逃がすことができます。

アタック時にデッキトップを公開し、レベル1以上のカードが出れば、キャラ1枚をレストして後列の空き枠に移動させることができます。
リバース要求テキストではなくなったものの、運が絡むデザインになっていますね。
後列に移動させることで相手ターン中にリバースさせられることを避けられるのはもちろん、リバースしてしまったキャラもレストさせることができます。

水着姿 マイ カード
水着姿 マイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【自】[手札の《ゲーム》のキャラを2枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から2枚まで見て、カードを1枚まで選び、手札に加え、残りのカードをストック置場に好きな順番で置く。

私たちもそれーー!!

「水着姿 マイ」の解説・評価コメント
登場時に手札交換とストックブーストを行うテキストを持っています。

手札のキャラを2枚捨てることで山札を上から2枚見て、1枚を手札に加えてもう1枚をストックに置くことができます。
山札のトップ2枚ならどちらでも手札に加えることができ、キャラはもちろんイベントやクライマックスなどを探すことが可能になっています。
ストックブーストは手札1枚をストックに変えるという計算のテキストですが、メインフェイズ中のストブ手段としては使い勝手がよく、クライマックスなどに頼らないテキストですね。

堅実な戦い方 クロム カード
堅実な戦い方 クロム(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、他のあなたの《ゲーム》のキャラがいるなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。
【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、手札に戻す。

「堅実な戦い方 クロム」の解説・評価コメント
登場ターン中のパワーパンプとアタック時の自キャラバウンスを持っています。

登場時に他の《ゲーム》キャラがいればパワー4000になります。
安定してパワーを発揮することが可能です。

アタック時に手札を1枚捨てることで、他のキャラを手札に戻すことができます。
他のキャラを舞台から移動させることでリバースさせられないのはもちろん、次のターンも確実にアタックさせることができます。
既にリバースしてしまったキャラでもバウンスは可能ですね。

双子の妹 ユイ カード
双子の妹 ユイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 このカードはサイドアタックできない。
【自】[(1) 手札のクライマックスを1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のクライマックスを1枚選び、手札に戻す。

でも、メイプルさんの事信じてました!

アンバランス メイプル カード
アンバランス メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:1 コスト:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[(1)] あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、レベル1以上のカードを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。(クライマックスのレベルは0として扱う)
【起】[このカードを【レスト】する] あなたは相手のキャラを1枚選び、思い出にし、相手は自分の思い出置場のそのキャラを、舞台の好きな枠に置く。

私の知恵と勇気の前に邪悪なモンスターは、滅び去ったのだった!

双子の姉 マイ カード
双子の姉 マイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:1 コスト:0
パワー:3500 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 あなたのターン中、このカードのパワーを+4000。

よかったあ、心配しましたよ!

錬金術師のロングコート イズ カード
錬金術師のロングコート イズ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:5000 ソウル:1
特徴:ゲーム・鍛冶
【自】 他のあなたのキャラのバトル相手が【リバース】した時、あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000。
【自】【CXコンボ】[あなたのクライマックス置場の「イズ工房」を1枚控え室に置く] あなたのアンコールステップの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを2枚まで選び、ストック置場に好きな順番で置く。

どこでもアイテム作れちゃうのね

「錬金術師のロングコート イズ」の解説・評価コメント
相手キャラのリバース時のパワーパンプと、ストックブーストを行うCXコンボを持っています。

他のキャラがバトル相手をリバースさせたときにキャラ1枚のパワーを3000伸ばすことができます。
キャラを1枚倒すことで強力なパワーパンプが可能で、次々と相手のキャラを倒すことが可能になっていますね。

CXコンボはアンコールステップにクライマックス置場のクライマックスを控え室に置くことで、控え室からキャラを2枚ストックに置くことができるものです。
複数面での連動こそできませんが、一気にストックを稼ぐことができますね。
対応クライマックスは風アイコンのものです。

嬉しい誤算 カード
嬉しい誤算(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
イベント 黄
レベル:3 コスト:3
あなたのキャラすべてに、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)

目を閉じればどうって事ないね!

超加速 サリー カード
超加速 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置いてよい。そのカードが《ゲーム》のキャラなら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。
【自】 加速 [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+2000。

【超加速】!

「超加速 サリー」の解説・評価コメント
相手アタック前の移動テキストと自身のパワーを伸ばす『加速』ですね。

相手のアタックフェイズの始めに山札を1枚削り、《ゲーム》のキャラが落ちれば前列の空き枠に移動が可能です。
失敗する可能性もあるものの、山札の枚数調整にも僅かに貢献できるテキストですね。

『加速』はクロック1枚で相手ターン中までパワーを2000伸ばすものです。
クロックコストではあるものの強力なパワーを発揮でき、相手ターン中も移動とパワーでプレッシャーをかけることが可能でふす。

休眠と覚醒 メイプル カード
休眠と覚醒 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:6000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【永】 応援 このカードの前のあなたのレベル3以上のキャラすべてに、パワーを+2000。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の控え室の「覚醒 シロップ」を1枚選び、このカードの下にマーカーとして表向きに置いてよい。
【起】[(1) 手札のキャラを1枚控え室に置く] あなたはこのカードのマーカーの「覚醒 シロップ」を1枚選び、舞台の好きな枠に置く。そのターンの終わりに、あなたはそのキャラをこのカードの下にマーカーとして表向きに置いてよい。

シロップ、喰らいつき!

「休眠と覚醒 メイプル」の解説・評価コメント
レベル3以上のキャラへの強力なパワーパンプと、「覚醒 シロップ」をマーカーから舞台に登場させることができるテキストを持っています。

レベル3以上のキャラのパワーを2000伸ばすことができる『応援』を持っています。
レベル3のキャラを強力にサポートすることができるのはもちろん、舞台でレベル3になる「覚醒 シロップ」のパワーも大きく伸ばすことが可能です。

登場時に控え室から「覚醒 シロップ」をマーカーにすることができ、自ターン中に1コスト手札1枚でそのキャラを舞台に出すことができます。
ストックと手札の消費は手札から出すのと変わらないものの、不要な手札を強力なアタッカーとして活用することが可能です。
「覚醒 シロップ」はターンの終わりにマーカーとしてこのカードの下に戻すことができ、次のターン以降に再び舞台に登場させることができます。

覚醒 シロップ カード
覚醒 シロップ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:7000 ソウル:1
特徴:ゲーム・モンスター
【永】 他のあなたの《ゲーム》のキャラが2枚以上なら、このカードのレベルを+1し、このカードは相手の効果に選ばれない。
【自】 このカードがアタックした時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xは他のあなたの《ゲーム》のキャラの枚数×1000に等しい。

「覚醒 シロップ」の解説・評価コメント
2種類の盤面参照パンプを持っています。

《ゲーム》のキャラが2枚以上なら、レベル3パワー8000になります。
パワーを伸ばすことができるのはもちろん、レベルパンプで「休眠と覚醒 メイプル」などの『応援』の恩恵を受けることが可能です。

アタック時には他の《ゲーム》のキャラ1枚につきパワーを1000ずつ伸ばすことができます。
最大で4000パンプ、パワーを12000まで伸ばすことできる強力なアタッカーです。

「休眠と覚醒 メイプル」に指定されているカードですね。

守護天使 メイプル カード
守護天使 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:10000 ソウル:2
特徴:ゲーム・盾
【永】 あなたのクロック置場に「超加速 サリー」があるなら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【永】 あなたのキャラすべてが《ゲーム》なら、このカードのパワーを+1000。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロック置場の《ゲーム》のキャラを1枚選び、山札の下に置いてよい。

「守護天使 メイプル」の解説・評価コメント
クロック参照の早出しとクロック回復、盤面参照のパワーパンプを持っています。

クロックに「超加速 サリー」があれば早出しが可能になっています。
特定カードば必要になるもののクロックフェイズなどで達成しやすく、複数展開にも向いていますね。

クロック回復はクロックのキャラを1枚選んで山札の下に送るというデザインになっています。
回復メタとクロック参照の早出しを意識したテキストですね。

他に《ゲーム》キャラが2枚以上ならパワー11000になります。
条件を満たすことで安定してパワーを出し続けることが可能です。

千紫万紅 カスミ カード
千紫万紅 カスミ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:10000 ソウル:2
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードのレベルが1以下ならストック置場に置く。(クライマックスのレベルは0として扱う。そうでないなら元に戻す)
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手のレベル3以下のキャラを1枚選び、控え室に置いてよい。そうしたら、相手は自分の控え室のコスト0以下のキャラを1枚まで選び、そのキャラがいた枠に置く。

「千紫万紅 カスミ」の解説・評価コメント
登場時のストックブーストと相手のキャラを控えのキャラと入れ替えさせるテキストを持っています。

登場時に山札の上から1枚を公開し、レベル1以下のカードならそのカードをストックに置くというテキストを持っています。
トップ次第ではあるものの、使ったコストを補充することが可能です。

同時に相手のレベル3以下のキャラを1枚控え室に置くことができます。
その後相手はコスト0以下のキャラを控え室から舞台に登場させることができるので完全な除去ではないものの、相手の厄介なキャラを控え室に送ったり、盤面の弱体化を狙うことができるテキストですね。

発毛 カード
発毛(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
イベント 緑
レベル:2 コスト:2
【カウンター】 次の行動を2回行う。『あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【永】 このカードの正面のキャラのソウルを-1。』』
このカードを思い出にする。

いつの間にか新しいスキルが手に入っちゃって…

トラッパーマルクス カード
トラッパーマルクス(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・罠
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【永】 このカードは手札に戻せず、思い出にできない。』
【自】 このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが0以下なら、あなたはそのキャラを【リバース】してよい。

遠隔設置

「トラッパーマルクス」の解説・評価コメント
相手キャラの領域移動を封じるテキストと相殺を持っています。

登場時に相手のキャラ1枚を選び、そのターン中の自身バウンスと思い出置き場への移動を封じることができます。
自身バウンスで手札に戻ることによるリバース要求回避や、思い出圧縮を妨害することができるテキストです。

相手キャラがレベル0ならパワーに関わらず処理できる相殺テキストは使い勝手がいいですね。

崩剣のシン カード
崩剣のシン(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:0 コスト:0
パワー:3500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 あなたのキャラすべてに、次の能力を与える。『【永】 このカードはサイドアタックできない。』
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを、前列のキャラのいない枠で、正面に相手のキャラがいる枠に動かしてよい。

今回は、勝たせてもらう!

「崩剣のシン」の解説・評価コメント
他のキャラがサイドアタックできなくなるデメリットと移動テキストを持っています。

他のキャラがサイドアタックできなくなる代わりに、このカードの素のパワーが高くなっています。
キャラの温存などは難しくなってしまいますが、安定してパワーを発揮でき、自身はサイドアタックが可能です。

移動テキストは相手キャラの正面に移動するものです。
移動できる枠に制限はあるものの、パワーと合わせて敵に負担を強いることができます。

各々の役割 ミザリー カード
各々の役割 ミザリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:1 コスト:0
トリガー:ソウル/
パワー:3000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】 他のあなたのバトル中のキャラが【リバース】した時、あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。
【起】 集中 [(2) このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の控え室のクライマックスを1枚まで選び、手札に戻す。

さすがですねマルクス。あなたのトラップは

「各々の役割 ミザリー」の解説・評価コメント
他のキャラがリバースさせられた時のパワーパンプと、クライマックスを回収できる『集中』を持っています。

他のバトル中のキャラがリバースさせられてしまった際に、キャラ1枚のパワーを2000伸ばすことができます。
キャラのリバースは前提になるものの、相手のアタック中にキャラ1枚のパワーを2000伸ばすカウンターのような使い方で相手に負担を強いることができます。
自ターン中にもチャンプアタックや相殺との組み合わせで強力なパワーパンプが可能です。

『集中』はクライマックス1枚につき、控え室からクライマックスを回収できるものです。
ドローや一部のトリガーアイコンでしか手札に加えることができないクライマックスを手札に加えることができ、ダメージ量などはもちろんCXコンボを強力にサポートできます。

ノーダメージ メイプル カード
ノーダメージ メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:2500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[手札を2枚控え室に置く] あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手の、レベルが相手のレベルより高いキャラを1枚選び、思い出にする。
【起】【カウンター】 助太刀2500 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500)

「ノーダメージ メイプル」の解説・評価コメント
早出しメタテキストのついた『助太刀』ですね。

レベル2コスト1の『助太刀』使用時に手札を2枚捨てることで、相手の早出しキャラを直接控え室に送ることができます。
このカードと合わせて手札を3枚消費するものの、追加のストック消費なしで相手の早出しキャラを処理することが可能です。

託された命 ミィ カード
託された命 ミィ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:5000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】[(1)] このカードがフロントアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のキャラを1枚選び、そのターン中、レベルを-1。
【自】 このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが2以下なら、あなたはそのキャラを【リバース】してよい。

メイプルーッ!

「託された命 ミィ」の解説・評価コメント
アタック時に相手キャラ1枚のレベルを下げられるテキストとレベル2以下相殺テキストですね。

フロントアタック時に1コスト払うことで、相手のキャラ1枚のレベルを1下げることができます。
バトルの勝敗に直接影響するわけではないものの、レベルを下げることでレベル3のキャラ相手にも相殺テキストが使えるようになるほか、『応援』などレベル参照テキストの妨害が可能です。
レベル操作によってサイドアタックによる打点調整も可能です。

リバース時に相手キャラがレベル2以下ならパワーに関わらずリバースさせることができます。
レベル2コスト2などの高パワーキャラの処理も可能ですね。

黒薔薇ノ鎧 メイプル カード
黒薔薇ノ鎧 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:9500 ソウル:2
特徴:ゲーム・盾
【永】 あなたの控え室の「大海の衣 サリー」が2枚以上なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【自】[(1)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「大海の衣 サリー」を1枚選び、舞台の好きな枠に置く。

「黒薔薇ノ鎧 メイプル」の解説・評価コメント
控え室参照の早出しと「大海の衣 サリー」をリアニメイトする登場時テキストを持っています。

控え室に「大海の衣 サリー」が2枚以上あれば早出しが可能です。
特定カードを採用する必要はあるものの、盤面などの状況に関係なく早出しが可能です。

盾と盾 メイプル&サリー
登場時に相手の舞台のキャラを控え室のキャラと入れ替えるテキストを持っています。

手札を1枚捨てることで相手のレベル1以上のキャラを1枚控え室に置き、相手にそのキャラのレベルより低いキャラを控え室から舞台に置かせることができます。
純粋な除去テキストではないものの相手の盤面の弱体化に繋がり、『応援』キャラなどを控え室に置くほかソウル減などの厄介なテキスト対策も可能です。

バーサーク ドラグ カード
バーサーク ドラグ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、相手の前列のキャラすべてに、そのターン中、パワーを-500。
【自】[手札の《ゲーム》のキャラを1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは1枚引く。

バーサーク!

「バーサーク ドラグ」の解説・評価コメント
登場時の相手キャラパワー減と手札交換テキストですね。

登場時に相手の前列のキャラのパワーを500ずつ下げることができます。
パワーラインを下げてリバースを取りやすくするのはもちろん、パワー500のキャラを直接控え室に送ることでリバース時テキストなどへの対策が可能になっています。

同時に手札の《ゲーム》キャラを1枚捨てることで1ドローが可能です。
手軽に1ドローが可能で、クライマックスやイベントなどを探すことができるテキストですね。

青ク静カナ海 メイプル カード
青ク静カナ海 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から1枚を公開し、自分の控え室のレベルX以下のキャラを1枚選び、手札に戻す。Xは公開されたカードのレベルに等しい。(クライマックスのレベルは0として扱う。公開したカードは元に戻す)

すごく静かで落ち着く感じ…

「青ク静カナ海 メイプル」の解説・評価コメント
登場時の手札交換テキストを持っています。

手札を1枚捨てることで、デッキトップを公開し、そのキャラのレベル以下のキャラを控え室から回収することができます。
レベル制限は存在するものの、不要なカードの処理と控え室回収が可能で、トップチェックとしても活用が可能です。

魔導書庫 カナデ カード
魔導書庫 カナデ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:4000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】【CXコンボ】 あなたのクライマックス置場に「神界書庫」が置かれた時、前列にこのカードがいて、他のあなたの《ゲーム》のキャラがいるなら、次の2つの効果のうちあなたが選んだ1つを行う。『あなたは自分の控え室の「魔導書庫」を1枚選び、手札に戻す。』『あなたは自分の山札を見て「魔導書庫」を1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。』
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。

覚醒 朧 カード
覚醒 朧(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:ゲーム・モンスター
【自】 このカードがアタックした時、あなたは他の自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+X。Xは他のあなたの《ゲーム》のキャラの枚数×500に等しい。

「覚醒 朧」の解説・評価コメント
アタック時のパワーパンプを持っています。

アタック時に他の《ゲーム》のキャラ1枚のパワーを、他の《ゲーム》キャラ1枚につき500ずつ、最大で2000伸ばすことができます。
盤面参照ではありますが、強力なパワーパンプですね。

「休眠と覚醒 サリー」に指定されているカードです。

悪食 メイプル カード
悪食 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:5500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場にクライマックスがあるなら、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置いてよい。
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラを思い出にする。

大盾って、思ってたより強いかも!

ギルドマスター ペイン カード
ギルドマスター ペイン(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:4000 ソウル:1
特徴:ゲーム・聖剣
【自】 このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが相手のレベルより高いなら、あなたはそのキャラを山札の下に置いてよい。

通用しない!

「ギルドマスター ペイン」の解説・評価コメント
早出しメタの相殺テキストを持っていますね。

リバース時にバトル相手のキャラのレベルが相手自身よりも高ければ、そのキャラを控え室に送ることができます。
1:1交換になるものの、パワーに関わらず相手の早出しキャラの処理が可能です。

大海の衣 サリー カード
大海の衣 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:10000 ソウル:2
特徴:ゲーム・武器
【永】 他のあなたの後列の《ゲーム》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、前列にこのカードがいるなら、あなたは相手のキャラを1枚まで選び、そのターン中、ソウルを+4し、次の能力を与える。『【永】 このカードはサイドアタックできない。』

「大海の衣 サリー」の解説・評価コメント
後列を参照する自身パンプと、相手のダメージキャンセルを誘発できるテキストを持っています。

後列の《ゲーム》キャラ1枚につき自身のパワーを500ずつ伸ばすことができます。
パワー11000になり、前列の状況に関わらずにパワーを維持できますね。

相手のアタック前に相手のキャラ1枚のソウルを4伸ばし、サイドアタックを封じることができます。
相手のダメージは増えてしまいますが、キャンセルを狙いやすくなるテキストです。
サイドアタックによって打点を減らすこともできなくなっていますね。

魔導書庫 カード
魔導書庫(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
イベント 青
レベル:1 コスト:0
あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《ゲーム》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。

…僕は引きが強いなあ

「魔導書庫」の解説・評価コメント
4ルックを行うイベントです。

山札を上から4枚見て、《ゲーム》キャラを1枚手札に加えることができます。
山札を削りつつ、必要なキャラを探すことができるカードですね。

「魔導書庫 カナデ」のCXコンボで回収が可能です。

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:C

双子の少女 マイ カード
双子の少女 マイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子

がんばりました!

「双子の少女 マイ」の解説・評価コメント
レベル0コスト0のバニラキャラです。

「双子の少女 ユイ」に指定されているカードですね。

大人の対応 イズ カード
大人の対応 イズ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:1 コスト:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:ゲーム・鍛冶
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手の前列のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを-3000。

味方ならいいの味方なら…

「大人の対応 イズ」の解説・評価コメント
相手キャラのパワーを大きく下げる登場時テキストを持っています。

前列にいる相手キャラの1枚のパワーを3000下げることができます。
他のパワー減テキストと同様にパワーパンプのような使い方のほか、相手の低パワーキャラを直接控え室に送ることができるテキストですが、補正値の大きさが魅力的ですね。
自身の素のパワーもかなり低くなっていますが、その分相手の盤面に強力に干渉することができます。

双子の少女 ユイ カード
双子の少女 ユイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:1 コスト:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 このカードの下にマーカーがあるなら、このカードのパワーを+3500し、ソウルを+1。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の控え室の「双子の少女 マイ」を1枚選び、このカードの下にマーカーとして表向きに置いてよい。

できる限り!

「双子の少女 ユイ」の解説・評価コメント
マーカーがあれば自身のパワーとソウルを伸ばすことができます。

登場時に「双子の少女 ユイ」をマーカーにし、そのマーカーがあればパワー6000ソウル2になります。
安定してパワーを発揮し続けることができるのはもちろん、クライマックスやトリガーなどに頼らずにソウルを伸ばし続けることができるのは便利ですね。
0コストキャラでソウル2を安定して維持できるのは強力です。

カウンター メイプル カード
カウンター メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:2500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[(2)] あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に1ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)
【起】【カウンター】 助太刀2500 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500)

カウンター!

「カウンター メイプル」の解説・評価コメント
バーンテキストのついた『助太刀』ですね。

レベル2、コスト1でパワーを2500伸ばす『助太刀』の使用時に追加で2コスト払うことで相手に1ダメージを与えることができます。
ストック消費は嵩むものの、相手ターン中にバーンを飛ばすことができ、パワー面はもちろんダメージ面でも相手の警戒を誘うことが可能です。

極振り マイ カード
極振り マイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:7000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 他のあなたの「極振り ユイ」すべてに、パワーを+3000。

「極振り マイ」の解説・評価コメント
「極振り ユイ」への強力なパワーパンプを持っています。

「極振り ユイ」のパワーを3000伸ばすことができます。
1枚展開でも指定カードがパワーを10000まで伸ばすことができ、複数展開でさらにパワーを伸ばせるほか、「極振り マイ」自身もこのカードへの3000パンプを持っていますね。

極振り ユイ カード
極振り ユイ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:7000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 他のあなたの「極振り マイ」すべてに、パワーを+3000。

「極振り ユイ」の解説・評価コメント
「極振り マイ」へのパワーパンプですね。

「極振り ユイ」と同じく指定キャラのパワーを大きく伸ばすことが可能です。
2枚を合わせて展開することで強力なパワーラインを形成できます。

血染めの白鎧 クロム カード
血染めの白鎧 クロム(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:7000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードがアタックした時、このカードの正面のキャラのレベルが3以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+6000。
【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードのレベルが2以上なら、あなたはこのカードを【レスト】してよい。(クライマックスのレベルは0として扱う。公開したカードは元に戻す)

呪われそうな名前と見た目を除けばカンペキだ

「血染めの白鎧 クロム」の解説・評価コメント
レベル3キャラにアタックした時の強力なパワーパンプと、トップチェックによる復帰テキストを持っています。

アタック時にバトル相手のキャラがレベル3以上なら、パワー13000になります。
強力なパワーでアタックすることが可能で、相手がレベル3になってからも軽いコストで相手のレベル3に対処が可能です。

リバース時に山札の上から1枚を公開し、レベル2以上のキャラが出ればレスト状態に戻ることができます。
トップ次第ではあるものの、ノーコストで舞台に残ることが可能です。

新米冒険者 メイプル カード
新米冒険者 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】【CXコンボ】 あなたのクライマックス置場に「困ったら食べればなんとかなる」が置かれた時、あなたのストックが5枚以下なら、あなたのキャラすべてに、そのターン中、次の能力を与える。『【自】[(1)] このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのアタック中、あなたはトリガーステップにトリガーチェックを2回行う。』
【起】[このカードを【レスト】する] あなたは相手の前列のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを-1000。

あのパチパチ弾けるお菓子みたいな感じ

「新米冒険者 メイプル」の解説・評価コメント
自分のキャラにトリガーチェック回数を増やすテキストを付与するCXコンボと相手キャラのパワーを下げる起動能力を持っています。

対応クライマックスの「困ったら食べたらなんとかなる」の使用時にストックが5枚以下なら、キャラ全てにアタック時に1コストでトリガーチェックの回数を増やせるテキストを付与できます。
最終的なリソース量には影響がないものの、トリガーチェックの回数が増えることでソウル上昇などの恩恵を受けやすくなるテキストです。
クライマックスのトリガーを積極的に狙うことができ、細かい山札枚数の調整も可能ですね。
対応クライマックスはストックブーストのものになります。

自己レストで前列の相手キャラの1枚のパワーを1000下げることができます。
相手キャラのパワーを下げることで自身のキャラのパワーを実質的に上げるパワーパンプのような使い方に加えて、リバース時誘発などのテキストを持つキャラを直接控え室に落とすことができるテキストです。

確かな実力 サリー カード
確かな実力 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 この能力は1ターンにつき2回まで発動する。他のあなたの《ゲーム》のキャラが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】 あなたのターン中、このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置く。

「確かな実力 サリー」の解説・評価コメント
他のキャラが登場した時の自身パンプと、相手キャラリバース時のトップ操作テキストを持っています。

1ターンに2回まで、他の《ゲーム》キャラの登場時に自身のパワーを1000伸ばすことができます。
キャラを展開することでパワーを4000まで伸ばすことができ、リバース要求テキストとも相性がいいですね。

自ターン中に相手キャラがリバースした時に山札を上から1枚見て、山札の上か下に置くことができます。
トリガー調整のほか、キャンセル率を上げることが可能ですね。

影分身 サリー カード
影分身 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:0
トリガー:ソウル/
パワー:3000 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 このカードと同じカード名のカードは、デッキに好きな枚数入れることができる。
【永】 他のあなたの前列の「影分身 サリー」1枚につき、このカードのパワーを+2000。

朧!影分身!

メダル集め メイプル カード
メダル集め メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[(1) このカードを控え室に置く] 他のあなたの《ゲーム》のキャラがフロントアタックされた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500。
【自】 アンコール [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)

「メダル集め メイプル」の解説・評価コメント
カウンターのように使えるパワーパンプテキストと『アンコール』を持っています。

他のキャラがフロントアタックされた時、1コストと自身を控え室に置くことでそのキャラのパワーを2500伸ばすことができます。
『助太刀』メタなどの影響下でも使えるのはもちろん、他のカウンターとの組み合わせで大きくパワーを伸ばすことが可能になっています。
このカードがすでにリバースさせられていてもテキストの発動は可能ですね。

控え室に置かれてしまっても『アンコール』で舞台に戻ることができるようになっています。

リラクゼーション メイプル カード
リラクゼーション メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[(1)] このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「リラクゼーション サリー」を1枚選び、このカードがいた枠に【レスト】して置く。

時期尚早 カスミ カード
時期尚早 カスミ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードがアタックした時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xは相手のキャラの枚数×500に等しい。
【自】 バトル中のこのカードが【リバース】した時、そのターン中、あなたは『【自】 アンコール』を使えない。(ルールによる『【自】 アンコール [(3)]』も使えない)

喜ぶのはまだ早いぞ

「時期尚早 カスミ」の解説・評価コメント
アタック時に相手の盤面を参照するパワーパンプと、リバース時に『アンコール』が使えなくなるデメリットを持っています。

アタック時に相手のキャラ1枚につき自身のパワーを500ずつ伸ばすことが可能です。
最大で7500までパワーを伸ばすことができ、相手の展開したキャラを活かしてパワーパンプが可能になっています。

リバース時、そのターン中『アンコール』を使うことができなくなります。
3コストのものも含めてキャラを舞台に残しにくくなりますが、その分素のパワーが上がっていますね。

リラクゼーション サリー カード
リラクゼーション サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:0
パワー:5500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器

雲外蒼天 カスミ カード
雲外蒼天 カスミ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:6500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、他のあなたの《ゲーム》のキャラが4枚以上なら、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚選び、ストック置場に置いてよい。
【自】 このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが相手のレベルより高いなら、あなたは相手のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。そうしたら、あなたはそのキャラをクロック置場に置く。

メイプルを見てると飽きないな…

「雲外蒼天 カスミ」の解説・評価コメント
登場時のストックブーストと早出しメタの相殺テキストですね。

登場時に《ゲーム》キャラが4枚以上なら、控え室からストックブーストが可能です。
展開順に気を遣う必要はあるものの、登場コストを相殺できます。

リバース時にバトル相手の早出しキャラをクロックに送ることができます。
パワーに関わらず相手の早出しキャラを処理できる便利なテキストです。

ギルドマスター ミィ カード
ギルドマスター ミィ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のレベル0以下のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置く。

ダメージを受けた者は、ミザリーに回復してもらえ!

「ギルドマスター ミィ」の解説・評価コメント
登場時のリアニメイトテキストを持っています。

登場時に手札を1枚控え室に置くことで、控え室からレベル0のキャラを1枚登場させることができます。
手札にないキャラでも舞台に登場させることができ、アタッカーはもちろん『集中』などの後列キャラも舞台に展開できますね。

火炎牢 ミィ カード
火炎牢 ミィ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xはあなたの《ゲーム》のキャラの枚数×500に等しい。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【永】 このカードは手札に戻せず、思い出にできない。』

万物の根源、象徴たる炎…

「火炎牢 ミィ」の解説・評価コメント
登場時の盤面参照パンプと、相手キャラの領域移動を封じるテキストを持っています。

登場時に自身を含めた《ゲーム》キャラ1枚につきパワーを500伸ばすことができます。
最大で2500パンプ、自身のパワーを7000まで伸ばすことができますね。

同時に相手のキャラ1枚を選び、そのターン中の自身バウンスと思い出置き場への移動を封じることができます。
自身バウンスで手札に戻ることによるリバース要求回避や、思い出圧縮を妨害することができるテキストです。

不屈の守護者 メイプル カード
不屈の守護者 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:1 コスト:1
パワー:5500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【永】 他のあなたの《ゲーム》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+2000。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)

うわああ

「不屈の守護者 メイプル」の解説・評価コメント
盤面参照のパワーパンプと『アンコール』を持っています。

他の《ゲーム》のキャラが2枚以上ならパワー7500になります。
条件を満たすことで安定してパワーを出し続けることができます。

『アンコール』は手札コストのものですね。

【毒竜】 メイプル カード
【毒竜】 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、相手のキャラすべてに、そのターン中、パワーを-1000。

【毒竜】!

「【毒竜】 メイプル」の解説・評価コメント
相手のキャラ全てのパワーを下げる登場時テキストを持っています。

舞台全体のパワーラインを実質的に上昇させるという役割とともに、後列のキャラのパワーも1000下げることが可能になっています。
パワー1000以下の後列キャラを直接控え室に送ることが可能で、相手の盤面にもよるものの大きな影響を与えうるテキストです。

ユニークシリーズ カード
ユニークシリーズ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
イベント 赤
レベル:1 コスト:1
【カウンター】 あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500。このカードを思い出にする。
【自】 記憶 [手札の《ゲーム》のキャラを1枚控え室に置く] あなたのメインフェイズの始めに、思い出置場にこのカードがあるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを手札に戻す。

壊れてもそのたび強力になって元に戻る!

「ユニークシリーズ」の解説・評価コメント
『記憶』を介して再利用が容易なパワーパンプを行うカウンターイベントです。

キャラ1枚のパワーを2500伸ばすことができます。
カウンターとしてはもちろん、自ターン中のパワーパンプにも活用が可能です。

使用後は思い出に送られます。
思い出圧縮のほか、メインフェイズの初めに手札のキャラを1枚捨てることで手札に戻すことができるようになっています。
確実に再利用できるのはサーチや回収がしにくい他のイベントと比べた際の強みですね。

超加速 ドレッド カード
超加速 ドレッド(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、他のあなたの《ゲーム》のキャラがいるなら、そのターン中、このカードのレベルを+1し、パワーを+1500。
【自】[(1) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から2枚まで見て、《ゲーム》のキャラを2枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。

手加減なしでいくぜ…

「超加速 ドレッド」の解説・評価コメント
登場時の自身パンプと山札の上から2枚を手札に加えることができるテキストですね。

登場時に他に《ゲーム》キャラがいれば、レベル1パワー3000になります。
レベルを伸ばすことで相殺テキストにも対応できるほか、バニラサイズのパワーを発揮できるのも便利ですね。

同時に1コストクロック1枚で、山札を上から2枚見て《ゲーム》のキャラを2枚まで手札に加えることができます。
クロックコストは必要になりますが、最大で2枚手札を増やすことができるテキストになっています。

嘘のスキル サリー カード
嘘のスキル サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 他のあなたのキャラがいないなら、このカードのパワーを+2000。
【自】 このカードのバトル中、あなたの受けたダメージがキャンセルされた時、あなたはこのカードを手札に戻してよい。
【自】 このカードのバトル中、あなたの受けたダメージがキャンセルされた時、あなたは『流水』と宣言してよい。

『流水』まで使わされるなんて……

「嘘のスキル サリー」の解説・評価コメント
舞台に単独であれば自身のパワーを伸ばすことができ、受けたダメージがキャンセルされた際の自身バウンスを持っています。

舞台に他のキャラがいなければパワー4000になります。
他のキャラは展開しにくくなるものの、高いパワーを維持することが可能です。

バトル中に受けたダメージがキャンセルされた時に、「流水」と宣言してこのカードを手札に戻すことができます。
ダメージのキャンセルが必要になるものの、自身バウンスでリバースなどを避けることができるテキストですね。
「流水」という宣言自体は原作再現になっています。

好奇心 メイプル カード
好奇心 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手のキャラを1枚選び、次の相手のターンの終わりまで、次の能力を与える。『【永】 このカードは他の枠に動かせない。』
【自】 バトル中のこのカードが【リバース】した時、このカードを山札の下に置く。

め、めが回ったぁ~

「好奇心 メイプル」の解説・評価コメント
相手キャラの枠移動を封じるテキストとリバース時に山札の下に送られるデメリットを持っています。

登場時に相手キャラを1枚選び、次の相手ターン中までの枠移動を封じることができます。
移動キャラに使用して確実にリバースさせるのはもちろん、スタンバイアイコンなどで登場して後列にいる高レベルキャラの足止めなどが可能になっています。

リバース時にはデッキボトムに送られてしまう代わりに、素のパワーが高くなっています。
『アンコール』などは出来ませんが、デッキボトムが確定することを活かすことも可能です。

呪縛 メイプル カード
呪縛 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【永】 このカードは他の枠に動かせない。
【永】 あなたのキャラすべてに、次の能力を与える。『【自】 バトル中のこのカードが【リバース】した時、このカードを山札の下に置く。』

初めて聞く状態異常だなぁ

「呪縛 メイプル」の解説・評価コメント
2つのデメリットで素のパワーが4500になっています。

1つ目のデメリットは他の枠に移動できないというものです。
相手の盤面に合わせてキャラを倒しにいくことはできないものの、高パワーでリバースさせられにくい点には影響ありませんね。
もう一つのものは自分のキャラ全てがリバース時に山札の下に送られてしまうようになるものです。
『アンコール』などが使えなくなってしまうデメリットですね。

休眠と覚醒 サリー カード
休眠と覚醒 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:3500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 他のあなたの《ゲーム》のキャラすべてに、パワーを+500。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の控え室の「覚醒 朧」を1枚選び、このカードの下にマーカーとして表向きに置いてよい。
【起】[手札のキャラを1枚控え室に置く] あなたはこのカードのマーカーの「覚醒 朧」を1枚選び、舞台の好きな枠に置く。そのターンの終わりに、あなたはそのキャラをこのカードの下にマーカーとして表向きに置いてよい。

朧!

「休眠と覚醒 サリー」の解説・評価コメント
全体パワーパンプと、「覚醒 朧」をマーカー置場から登場させられるテキストを持っています。

《ゲーム》キャラのパワーを500ずつ伸ばすことが可能です。
舞台全体をサポートできるテキストですね。

登場時に控え室の「覚醒 朧」を1枚このカードのマーカーにすることができます。
メインフェイズに手札を1枚捨てることで、その「覚醒 朧」を舞台に登場させることが可能ですね。
手札のキャラを優秀なパワーパンプを持つキャラに変換することができるようになっています。
登場させた「覚醒 朧」はマーカー置場に戻すことができ、繰り返しテキストの活用が可能です。

勝利への方程式 メイプル カード
勝利への方程式 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:3000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【永】 応援 このカードの前のあなたの《ゲーム》のキャラすべてに、パワーを+X。Xはそのキャラのレベル×500に等しい。
【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが【起】を使った時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。

大丈夫、貫通じゃない!

「勝利への方程式 メイプル」の解説・評価コメント
レベル比例の『応援』テキストと起動能力に反応するパワーパンプを持っています。

『応援』は対象キャラのレベル1につきパワーを500伸ばすものです。
高レベルキャラを強力にサポートすることが可能ですね。

起動能力を使った時にキャラ1枚のパワーを1000伸ばすことができます。
『集中』などはもちろん、相手ターン中も『助太刀』に反応してパワーパンプを行うことが可能です。

勝利の為に カナデ カード
勝利の為に カナデ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:4000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【永】 他のあなたの、「身捧ぐ慈愛 メイプル」と「暴虐 メイプル」すべてに、次の能力を与える。『【永】 このカードは相手の効果に選ばれない。』
【起】[手札を2枚控え室に置き、このカードを【レスト】する] あなたは自分の控え室の、自分の舞台にいるキャラと同じカード名のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置く。

オーブは誰にも渡さないよッ!

「勝利の為に カナデ」の解説・評価コメント
指定カードへのテキスト付与と、舞台にいるキャラと同名のキャラを舞台に登場させられる起動能力を持っています。

「身捧ぐ慈愛 メイプル」と「暴虐 メイプル」に相手の効果に選ばれないアンタッチャブルテキストを付与できます。
強力なレベル3キャラをサポートすることが可能ですね。

手札を2枚控え室に置いて自身をレストすることで、すでに舞台にいるキャラと同名のキャラを控え室から登場させることができます。
手札に抱えていないキャラでも舞台に登場させることができ、フィニッシャーなどの複数展開が可能になっていますね。

極振り メイプル カード
極振り メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:7000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードがアタックした時、他のあなたの《ゲーム》のキャラが4枚以上なら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、ソウルを+2。
【自】[手札を1枚控え室に置く] 相手のターン中、バトル中のこのカードが【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【レスト】し、次のあなたのアンコールステップの始めに、このカードを控え室に置く。

「極振り メイプル」の解説・評価コメント
アタック時のソウルパンプと、リバースさせられても1ターンだけ舞台に残ることができるテキストを持っています。

アタック時に他の《ゲーム》のキャラが4枚以上なら、キャラ1枚のソウルを2伸ばすことができます。
大きくソウルを伸ばすことができ、ダメージ調整が可能になっていますね。

相手ターン中にリバースさせられたとき、手札1枚でレストして舞台に残ることができます。
次の自分のアンコールステップには舞台に置かれてしまうものの、再びアタックすることが可能です。

剣の舞 サリー カード
剣の舞 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:7500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 経験 あなたのターン中、あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が5以上なら、このカードのパワーを+6000。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、すべてのプレイヤーは次の行動を行う。『あなたの思い出が5枚以上なら、あなたは自分の思い出置場のカードを4枚選び、それらのカード以外の自分の思い出置場のカードすべてを、控え室に置く。』

攻撃をかわすとストレングス上昇

「剣の舞 サリー」の解説・評価コメント
『経験』による自身パンプと思い出置場のカードを控え室に置くテキストです。

『経験』レベル5達成で自ターン中はパワー13500になります。
自ターン中のみとはいえ、経験を満たすことで相手を選ばず確実にパワーを発揮することができます。

登場時に思い出が5枚以上あるプレイヤーは、思い出置場のカードを控え室に置いて4枚以下にする必要があります。
自身も影響を受けてしまうものの、相手の思い出圧縮を制限することができるテキストです。

ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:PR

仲良し二人組 メイプル&サリー カード
仲良し二人組 メイプル&サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か下に置く。
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《ゲーム》のキャラなら手札に加え、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。(そうでないなら元に戻す)

新しいスキル メイプル カード
新しいスキル メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から2枚を、控え室に置く。それらのカードにクライマックスがあるなら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。
【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロック置場の《ゲーム》のキャラを1枚選び、手札に戻し、自分の山札の上から1枚を、クロック置場に置く。

助かったー!

楽しい時間 メイプル カード
楽しい時間 メイプル(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 黄
レベル:0 コスト:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【永】 相手のターン中、他のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。
【自】 あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、次の相手のターンの終わりまで、パワーを+500。

冒険旅行って感じでわくわくするね

「楽しい時間 メイプル」の解説・評価コメント
相手ターン中の全体パワーパンプとクライマックス使用時の1面パンプを持っています。

相手のターン中は他のキャラすべてのパワーを500ずつ伸ばすことができます。
舞台全体のパワーラインをサポートすることができるテキストですね。

クライマックスの使用時に、キャラ1枚のパワーを相手ターン中まで500伸ばすことが可能です。
パワーの必要なキャラを重点的に支援することができ、相手ターン中までパワーを伸ばせるのも使い勝手がいいですね。

感恩報謝 カスミ カード
感恩報謝 カスミ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:1
パワー:6500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】[(1)] 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替える。

礼を言う

「感恩報謝 カスミ」の解説・評価コメント
相手のアタック前に他のキャラと枠を入れ替えるテキストを持っています。

相手のアタックフェイズの始めに、1コストでの他の《ゲーム》のキャラと枠を入れ替えることができます。
他のキャラと入れ替わることで、相手がこちらのキャラを倒しにくくなるテキストですね。
擬似的なカウンターのほか、相手にプレッシャーをかけることも可能になっています。

カリスマ ミィ カード
カリスマ ミィ(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 赤
レベル:0 コスト:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《ゲーム》のキャラでないなら、このカードを【レスト】する。(公開したカードは元に戻す)
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《ゲーム》のキャラなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。(公開したカードは元に戻す)

「カリスマ ミィ」の解説・評価コメント
登場時のデメリットとアタック時の自身パンプテキストを持っています。

登場時に山札の一番上のカードを公開し、《ゲーム》のキャラ以外が出ればレストしてしまいます。
クライマックスやイベントなどが出ればアタックできない可能性がありますね。最低限トップチェックは行えるテキストです。

アタック時には同じくデッキトップを公開し、《ゲーム》のキャラが出れば自身のパワーを2000伸ばすことができます。
高い確率でパワーを5000まで伸ばすことが可能になっていますね。

新装備 サリー カード
新装備 サリー(ブースターパック「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:8000 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはこのカードを思い出にしてよい。そうしたら、次のあなたのドローフェイズの始めに、あなたは自分の思い出置場の「新装備 サリー」を1枚選び、舞台の好きな枠に置く。

メイプルとパーティ組めるよ!

「新装備 サリー」の解説・評価コメント
相手をリバースさせたときに思い出に飛び、次のターンに舞台に戻ってくるテキストを持っています。

バトル相手のキャラをリバースさせたときに自身を思い出に送ることができ、次のターンに舞台に戻ってきて繰り返しアタックすることが可能になります。
相手にリバースされるリスクがなく、確実に次のターンもアタックできる優秀なアタッカーです。


※カード名をクリックで検索が可能です

トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:SP

看板プレイヤー メイプル カード
SP
看板プレイヤー メイプル カード
収録
看板プレイヤー メイプル(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【自】[手札のクライマックスを1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚選び、手札に戻す。
【自】[(2)] このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚選び、手札に戻す。

「看板プレイヤー メイプル」の解説・評価コメント
2種類の控え回収テキストを持っています。

登場時のものはクライマックスを1枚控え室に置くものですね。
クライマックスは必要になるものの、ストックなどを消費しない回収テキストです。

舞台からの退場時には2コストでキャラ回収が可能です。
1つ目のものとは逆にストックが必要になるもの、手札の枚数を補充できるテキストになっています。

水面のマフラー サリー カード
SP
水面のマフラー サリー カード
収録
水面のマフラー サリー(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:9500 ソウル:2
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】 このカードがアタックした時、他のあなたの《ゲーム》のキャラがいるなら、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】【CXコンボ】[(2) 手札を2枚控え室に置く] この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードのアタックの終わりに、クライマックス置場に「第二層につながる道」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。

「水面のマフラー サリー」の解説・評価コメント
登場時のクロック回復とアタック時のパワーパンプ、複数回アタックできるCXコンボを持っています。

クロック回復はもちろん便利なテキストですね。

アタック時には自身のパワーを1500伸ばすことができます。
確実にパワーを伸ばすことができ、CXコンボによる2回目のアタック時には更にパワーを伸ばすことができるようになっています。

CXコンボはアタックの終わりに2コスト手札2枚でスタンドし、再びアタックが可能になるものです。
アタック回数を増やすことで、ダメージ量を増やすことが可能ですね。

対応クライマックスはドローアイコンの「第二層につながる道」です。

トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:RRR

積極的 ユイ カード
RRR
積極的 ユイ カード
収録
積極的 ユイ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:6000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 他のあなたの後列の《ゲーム》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+2500。

極振りで成功する事もできるんですね

心配性 マイ カード
RRR
心配性 マイ カード
収録
心配性 マイ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:7500 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xはあなたの《ゲーム》のキャラの枚数×1000に等しい。

メイプルさんも極振りなんですか?

第二層につながる道 カード
RRR
第二層につながる道 カード
収録
第二層につながる道(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 青
トリガー:ドロー/
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

また次に活躍すればいいじゃない

「第二層につながる道」の解説・評価コメント
ドローアイコンのクライマックスです。

「水面のマフラー サリー」の対応クライマックスですね。

トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:SR

闇夜ノ写 メイプル カード
SR
闇夜ノ写 メイプル カード
収録
闇夜ノ写 メイプル(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:3 コスト:2
トリガー:ソウル/
パワー:10000 ソウル:2
特徴:ゲーム・盾
【永】 このカードは相手の効果に選ばれない。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上からX枚まで見て、カードを1枚まで選び、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。Xはあなたの《ゲーム》のキャラの枚数に等しい。

「闇夜ノ写 メイプル」の解説・評価コメント
アンタッチャブルと登場時のXルックテキストを持っています。

相手の効果に選ばれることがありません。
多くの防御札やソウル減テキストを無効化することが可能になっていますね。

登場時に舞台の《ゲーム》のキャラ1枚につき山札を上から確認してカードを1枚手札に加えることができます。
キャラはもちろんクライマックスやイベントを探すことができる便利なテキストです。

冷静沈着 カスミ カード
SR
冷静沈着 カスミ カード
収録
冷静沈着 カスミ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。
【起】[(1)] あなたは相手の前列のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを-1000。

「冷静沈着 カスミ」の解説・評価コメント
『応援』テキストと相手のキャラのパワーを下げることができる起動能力を持っています。

『応援』はシンプルな500パンプのものですね。
安定して前列のキャラのパワーを伸ばすことができます。

起動能力は1コストで相手の前列のキャラのパワーを1000下げることができるものです。
相手の前列のキャラのパワーを下げることでリバースさせやすくなるのはもちろん、低パワーのキャラは直接控え室に落とすことも可能です。

トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」:収録

侵略者 ユイ カード
侵略者 ユイ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の《ゲーム》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。

侵略者 マイ カード
侵略者 マイ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:0 コスト:0
パワー:4000 ソウル:1
特徴:ゲーム・双子
【永】 相手のキャラすべてに、『【自】 アンコール [(2)]』を与える。

抜群の記憶力 カナデ カード
抜群の記憶力 カナデ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:ゲーム・魔法
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500。

だーめ、一生懸命考えてみて

兄貴肌 クロム カード
兄貴肌 クロム(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 緑
レベル:1 コスト:1
パワー:6000 ソウル:1
特徴:ゲーム・盾
【永】 他のあなたの《ゲーム》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。

さすがはストレングス極振り!

極振りの幕開け カード
極振りの幕開け(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 緑
トリガー:ソウル/ソウル/
【永】 あなたのキャラすべてに、ソウルを+2。

ノンストレスな大冒険 カード
ノンストレスな大冒険(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
クライマックス 緑
トリガー:ソウル/ソウル/
【自】 このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分の控え室の自分のレベル以下のレベルのキャラを1枚まで選び、手札に戻し、自分のキャラを2枚まで選び、そのターン中、ソウルを+1。

いつだって無傷 白峯理沙 カード
いつだって無傷 白峯理沙(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:ゲーム
【永】 あなたのターン中、他のあなたの「痛いのは嫌 本条楓」すべてに、パワーを+2000。
【自】 絆/「痛いのは嫌 本条楓」 [(1)] (このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「痛いのは嫌 本条楓」を1枚選び、手札に戻す)

私は回避盾になる!

集中 サリー カード
集中 サリー(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:0 コスト:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 あなたのメインフェイズの始めに、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置く。
【起】 集中 [(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは1枚まで引く。

集中ッ!

「集中 サリー」の解説・評価コメント
メインフェイズ始めのトップ操作と、手札を増やす『集中』を持っています。

メインフェイズの始めに山札を上から見て、そのまま元に戻すか控え室に落とすことができます。
毎ターントップ操作が可能で、『集中』はもちろん様々なテキストのサポートが可能です。

『集中』は単レストでドローを行うものですね。

威風堂々 カスミ カード
威風堂々 カスミ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:ゲーム・武器
【自】 このカードがアタックした時、あなたの手札が4枚以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+3000。

持っているのだろう?金のメダルを…

痛いのは嫌 本条楓 カード
痛いのは嫌 本条楓(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:1 コスト:0
パワー:5500 ソウル:1
特徴:ゲーム

防御特化の大盾使いだよ

モノづくりへのこだわり イズ カード
モノづくりへのこだわり イズ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:2000 ソウル:1
特徴:ゲーム・鍛冶
【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたの《ゲーム》のキャラがいるなら、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】【カウンター】 助太刀2500 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500)

鍛冶を専門にしてるわ

名脇役 イズ カード
名脇役 イズ(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
キャラ 青
レベル:2 コスト:1
トリガー:ソウル/
パワー:5000 ソウル:1
特徴:ゲーム・鍛冶
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+X。Xはそのキャラのレベル×500に等しい。
【起】[(2) このカードを【レスト】する] あなたは自分の控え室の《ゲーム》のキャラを1枚選び、手札に戻す。

わたしとしても会心作よ

「名脇役 イズ」の解説・評価コメント
レベル比例の応援テキストと控え室回収の起動能力ですね。

『応援』は対象キャラのレベル1につきパワーを500伸ばすものです。
高レベルキャラを強力に支援することができます。

起動能力は2コスト自身レストで、キャラを1枚回収できるものですね。
ストックは必要になるものの、手札の枚数を増やせるテキストです。

クエスト発生 カード
クエスト発生(トライアルデッキ+「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」)
イベント 青
レベル:1 コスト:0
あなたの《ゲーム》のキャラすべてに、そのターン中、次の能力を与える。『【自】[(1)] このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻す。』

て事はこっちしかないよね…


「ヴァイスシュヴァルツ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」を検索

当ブログはリンクフリーとなっています。許可・報告無しで自由に記事へのリンク、SNSでの拡散などを行っていただけます。
記事内容を気に入られましたらぜひ積極的にリンク・拡散していただけると幸いです!更新の励みにもなります。
(LINEに貼りたい時などにどうぞ)
(ブログなどからリンクしたい時にどうぞ)


↓下のボタンからでもSNSでの拡散が行えます