「冴えカノ 【英梨々・詩羽軸】」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ!(冴えない彼女の育て方)

「冴えない彼女の育て方冴えカノ【英梨々・詩羽軸】【炎扉】(♭弾対応)」解説とデッキレシピ


新弾の英梨々と詩羽を中心にしたデザイナーズ調のデッキです。
「新たなる選択肢 詩羽」「切り取られた風景 英梨々」を指定する『経験』が特徴的ですね。

フィニッシャーはバーンか相手のデッキの圧縮を崩すテキストをどちらか片方、コストを払えば両方行えるという強力なCXコンボを持つ「新たなる選択肢 詩羽」ですね。
「切り取られた風景 英梨々」は「新たなる選択肢 詩羽」をリアニメイトできる登場時テキストを持っています。
レベル1の「乗り越えた壁 英梨々」は使いやすいアタック時4ルックのCXコンボを持っていますね。
「いざカンヅメ 英梨々」はフロントアタックされたキャラを手札に戻すことができる便利なテキストを獲得できます。
「決意の二人 詩羽」は集中に加えて、手札と控え室の特定クライマックスを手札に戻すことで、「新たなる選択肢 詩羽」「乗り越えた壁 英梨々」のCXコンボを強力にサポートします。
「新たなる日々 詩羽&英梨々」は手札からノーコストでキャラを登場させることができる強力な早出しキャラです。
赤黄中心のデッキ構成、クライマックス構成は炎と扉ですね。

「冴えない彼女の育て方冴えカノ【英梨々・詩羽軸】【炎扉】(♭弾対応)」よく使われるカード・相性のいいカード解説

新たなる選択肢 詩羽
登場時のクロック回復と、逆圧縮とバーンの片方もしくは両方を行うCXコンボを持っています。

クロック回復は言わずもがな便利なテキストですね。

CXコンボはアタック時に3コストを払うことで相手の控え室のカードを山札に戻して1点バーンを好きな順番で行うことができ、コストを払わなくてもどちらか片方は行えるというものです。
相手の控え室のカードを3枚まで山札に戻すことで、相手の山札の圧縮を下げてダメージを通しやすくすることができます。
3枚ということでロクに効果がないことも考えられますが、相手の山札の状況によっては大打撃になりえますね。
バーンも1点のみですがシンプルに効果が見込めるものです。
コストを払えれば両方使えるのはもちろん、最低でも片方は発動できるのは使い勝手が良いですね。
どちらかのテキストの効果が見込めない場合はストックを温存しつつ、有効なアクションだけを選ぶことも可能になっています。
『経験』に同名カードと「切り取られた風景 英梨々」を指定しており、対応クライマックスはカムバックアイコンの「二泊三日の新ルート」です。

「切り取られた風景 英梨々」のリアニメイトテキストに指定されているカードですね。

切り取られた風景 英梨々
登場時の特定キャラリアニメイトと、アタック時の自身パンプを持っています。

登場時に追加1コストで控え室から「新たなる選択肢 詩羽」を直接舞台に登場させることができます。
手札からの登場と比べるとストック1枚手札1枚を節約でき、「新たなる選択肢 詩羽」のクロック回復も発動しますね。
リソースを節約しつつキャラを展開することが可能になっています。

アタック時には他の《ゲーム》キャラ1枚につきパワーを1000伸ばすことができます。
アタック時のみ、舞台を埋めていないと最大パワーは出せませんが、自身のテキストでパワー13500になることができるのは強力ですね。

「不調の原因 英梨々」などのの『経験』に指定されているカードです。

新たなる日々 詩羽&英梨々
『経験』による早出しと、登場時に手札からキャラを直接舞台に出すことができるテキスト、相手アタック前に自身の前列中央のキャラと入れ替わるテキストを持っています。

レベル置場に「切り取られた風景 英梨々」「新たなる選択肢 詩羽」があれば、レベル2段階から登場することができます。
特定カード2枚の『経験』が条件になりますが、達成してしまえば舞台や山札などの状況に関わらず早出しが可能です。

登場時に手札から自分のレベル以下のキャラを1枚舞台に出すことができます。
登場時コストなどを払わずにキャラを舞台に登場させることができ、ストックの節約が可能です。
手札からということで登場時テキストが発動するのも強みですね。
レベル2段階では他のアタッカーや後列キャラ、レベル3に上がってからはストックを節約しつつ、レベル3キャラを展開するなど様々な運用が可能になっていますね。
色条件を無視できるのもポイントです。

乗り越えた壁 英梨々
自ターン中のパワーパンプと手札を増やすCXコンボを持っています。

自ターン中はパワー5500になります。
自分のターン中のみですが条件なくパワーを出すことができ、CXコンボ込みでパワー7500に到達できるのは便利ですね。

CXコンボはアタック時に4ルックを行い、パワーを1000伸ばすものです。
4ルックということで確実に欲しいカードが手札に加わるかはわかりませんが、山札を削りつつ手札を増やすことが可能になっています。
パワーを伸ばせるのも使い勝手がよいですね。
他の《ゲーム》2枚以上という条件は簡単に達成できるでしょう。
対応クライマックスはショットアイコンの「そして竜虎は神に挑まん」です。

いざカンヅメ 英梨々
『経験』でパワーとアタックされた自分のキャラを手札に戻せるテキストを獲得します。

「切り取られた風景 英梨々」を要求する『経験』によってパワー1000と、他の自分の《ゲーム》キャラがフロントアタックされた時、1コストに加えてこのカードを控え室に置くことでそのキャラを手札に戻すというテキストを獲得します。
安定してパワー6000を出せるのは便利ですね。

このカード自身は控え室に送られてまいますが、キャラを手札に戻して使い回すことができます。
『アンコール』などとは違って登場時テキストも使い回すことができるほか、相手のリバース要求テキストの回避も可能です。
このカードも舞台から消えるのでリバース要求対策になり、先にリバースさせられていてもテキストを発動させることができますね。

決意の二人 詩羽
登場時のクライマックス交換と、手札の増える『集中』を持っています。

登場時に「二泊三日の新ルート」か「そして竜虎は神に挑まん」を手札から捨てることで、控え室からそのどちらかを回収することができます。
それぞれカムバックアイコンとショットアイコンのものですね。
基本的には不要な片方を捨て、必要なもう一方を拾うことになるでしょう。
クライマックス構成は固定されてしまいますが、控え室から必要なクライマックスを手札に加えることができ、CXコンボを安定して使えるようになりますね。

『集中』は単レスト控え回収のものですね。

不調の原因 英梨々
自ターン中の全体パンプを持ち、『経験』で手札入れ替えの起動能力を獲得することができます。

自ターン中は《ゲーム》キャラのパワーを500ずつ伸ばすことができます。
相手ターン中はパワー支援を行えませんが、パワーラインを上げることができるのは便利ですね。

レベル置場に「切り取られた風景 英梨々」があるなら、このカードをレストすることで1ドロー1ディスが可能です。
条件を達成していれば、毎ターン安定して手札交換が可能ですね。
手札の質を上げるのはもちろん、不要なカードを控え室に送ることもできます。

「冴えない彼女の育て方冴えカノ【英梨々・詩羽軸】【炎扉】(♭弾対応)」優勝デッキレシピまとめ